2016年12月11日

「やりなおしの中学英語を完成させる本」≪P.286 誘う表現 演習問題(16)(17)≫

メルマガ英文法はじめから「やりなおしの中学英語を完成させる本」は、本日19時頃配信予定です。
書籍とともに活用してくださいね!

★ 書籍はコレ→http://amzn.to/2b1wLvT

------------------------------------------------------------------------

≪P.286 誘う表現 演習問題(16)(17)≫

英語になおしてください。

(16) 手伝いましょうか?
(17) 手伝ってくれますか?


どっちがどっちなのか混乱せずにスムーズに表現できるようになりたいですね。

------------------------------------------------

★ 解答・解説・コメントはメルマガで!

「プロ家庭教師の江間です。」作成のオンラインコンテンツ
 http://www.a-ema.com/k/ica.htm

------------------------------------------------

英語・数学の電子書籍も発売中です。

江間淳の書籍

授業でも使用しています。好評です!

2016年12月10日

本日配信のメルマガ。2016年センター英語第5問 物語文の読解

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験英語第5問を解説します。

■ 問題

第5問 次の物語を読み、下の問い(問1〜5)の[ 42 ]〜[ 46 ]に入れるのに
最も適当なものを、それぞれ下の{1}〜{4}のうちから一つずつ選べ。

"No one thought I would amount to much," Uncle John said, as he stood
in the kitchen, showing me how he put together an award-winning four-course
dinner. I had just graduated from university, and this dinner was his gift
to me. It felt great to have a well-known chef cooking for me. On top of
this, I was excited because in a few days he was going to compete in The
Big-Time Cook Off, a nationwide TV cooking contest.
When Uncle John was young, his family lived in the countryside. His mother
taught at a local school, but when John was 10, she had to quit to take
care of her elderly mother. Until then, his father had been kind and had
had enough time to play with John and his two younger sisters. But as bills
kept piling up, the family got into trouble, John's father finally had to
take a job in a city far away, so he could only come home on the weekends.
Gradually, because of his busy work schedule, John's father began looking
tired whenever he came home. To tell the truth, he had changed from being
good-humored to being in a bad mood all the time. When he was home, he just
wanted to rest. He often scolded John for small things. Wanting to be
accepted by his father, John tried to do his best but never felt he was
good enough. Eventually, he started avoiding his father. He began hanging
out at the shopping mall with friends, sometimes skipping his classes.
Little by little John's grade got worse. His parents and teachers were
worried about his future.
One Sunday morning, while John's mom was out taking care of her own
mother, his father was napping in the TV room. John's sisters were hungry,
so John started to cook something for them. He was not sure how to cook,
but he did not want to bother his father.
Suddenly, the kitchen door opened, and his father was standing there.
"Dad, I'm sorry if I woke up. Chelsea and Jessica are hungry, and I was
trying to cook them some eggs." His dad looked at him seriously for a
moment. "Eggs? Eggs aren't good for lunch on a beautiful Sunday like
today. Let's grill some steaks in the backyard." "Are you sure? You must
be tired." "It's OK. I like cooking. It reminds me of my college days when
I worked part-time as a cook. I'll show you how to prepare delicious
steaks."
To John's surprise, his father became energetic when he started cooking.
He took John aside and explained to him in detail that cooking was, in a
way, like a science project. "You need to measure the ingredients precisely
and know which items go together. If you master this, you can provide
pleasure for a great many people." John felt close to his father for the
first time in a long time. From then on, John spent more time at home. He
started cooking for his family regularly, and then happiness spilled over
into other areas of his life.
Uncle John worked him way through college with jobs in restaurants, and
eventually he became a chef at a famous restaurant. He really liked the
job and worked hard developing his own special techniques. He was finally
able to open his own restaurant serving his unique style of food. He won
several awards and cooked for the rich and famous.
This brings us back to the contest. Uncle John and I were excited about
his being selected. Yet, he shared something really touching with me there
in the kitchen. "You know, Mike," Uncle John said, "I'm thrilled to be able
to go on TV as part of [The Big-Time Cook Off]. But what makes me the
happiest is to stand here with you, one of the people I care about, and
talk--just you and me. It's exactly like what my dad did for me one fine
day in summer, so many years ago. And that made all the difference in my
life."

問1 At the beginning of the story, Uncle John was [ 42 ].
{1} cooking for [The Big-Time Cook Off]
{2} making a special meal for Mike
{3} training Mike for the contest
{4} trying to improve his recipes

問2 Uncle John's father began working in the city because [ 43 ].
{1} he was tired of living in the countryside
{2} it was easier to spend time with his family
{3} the family needed more money for living
{4} Uncle John's mother had become sick

問3 Why were Uncle John's parents and teachers worried about his future?
[ 44 ]
{1} He just wanted to rest at home.
{2} He lost interest in studying.
{3} He stopped avoiding his father.
{4} He was no longer good-humored.

問4 What helped to change Uncle John's life the most? [ 45 ]
{1} Eating an award-winning dinner with his friends
{2} Entering cooking contests such as [The Big-Time Cook Off]
{3} Making a connection with his father through cooking
{4} Spending time talking with Mike in the kitchen

問5 What does Uncle John find most rewarding? [ 46 ]
{1} Developing unique four-course dinners for famous people
{2} Having meaningful relationships with people close to him
{3} Making people happy through cooking on TV shows
{4} Serving many people delicious meals in his restaurant


■ 解答・解説


2016年第5問は、やや長い物語についての問題でした。
文章が長めなので、本文は、逐語訳よりも大まかな内容を素早く捉えることが
重要になってきます。

本文は「だいたい」でも大丈夫ですが、設問と選択肢の意味は正確に捉える
必要があります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

では、まず問1から。

問1 At the beginning of the story, Uncle John was [ 42 ].
問1 この物語の最初に、Johnおじさんは[ 42 ]。

{1} cooking for [The Big-Time Cook Off]
{1} [The Big-Time Cook Off]のために料理をしていた

{2} making a special meal for Mike
{2} Mikeのために特別な食事を作っていた

{3} training Mike for the contest
{3} コンテストのためにMikeを鍛えていた

{4} trying to improve his recipes
{4} 彼のレシピを改善しようとしていた

「物語の最初に」とあるので、最初の段落に注目します。
最初の段落ではどんな情景描写があるかというと・・・

「he stood in the kitchen, showing me how he put together an award-winning
four-course dinner.」などとあります。

このheはUncle Johnなので、JohnおじさんがMikeのために料理をしている。と
理解できますね。

ということで・・・

(以下略)


解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。
posted by えま at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

本日配信のメルマガ。2016年センター数学2B第1問[2] 三角関数

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験数学2B第1問[2]を解説します。

■ 問題

第1問

[2] kを正の定数として

  (cosx)^2−(sinx)^2+k{1/(cosx)^2−1/(sinx)^2}=0
  ……{1}

を満たすxについて考える。

(1) 0<x<π/2の範囲で{1}を満たすxの個数について考えよう。

 {1}の両辺に(sinx)^2・(cosx)^2をかけ、2倍角の公式を用いて変形
すると

{(sin2x)^2/[チ]−k}cos2x=0  ……{2}

を得る。
したがって、kの値に関係なく、x=π/[ツ]のときはつねに{1}が成り立つ。

また、0<x<π/2の範囲で0<(sin2x)^2≦1であるから、
k>[テ]/[ト]のとき、{1}を満たすxはπ/[ツ]のみである。

一方、0<k<[テ]/[ト]のとき、{1}を満たすxの個数は[ナ]個であり、
k=[テ]/[ト]のときは[ニ]個である。


(2) k=4/25とし、π/4<x<π/2の範囲で{1}を満たすxについて
考えよう。

 {2}によりsin2x=[ヌ]/[ネ]であるから

 cos2x=[ノハ]/[ヒ]

である。したがって

 cosx=√[フ]/[ヘ]

である。


※分数は(分子)/(分母)、xの2乗はx^2、マル1は{1}、マーク部分の□は[ ]で
表記しています。

=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)/プロ家庭教師の江間は、今のところ書籍を6冊
出しています。
6冊とも実際に授業で使用して、好評を得ています。

「やりなおしの中学英語を完成させる本」(総合科学出版)

「プロ家庭教師/翻訳者が教える『秘密の』中学英文法練習帳」
「プロ家庭教師・翻訳者が教える『最重要ポイントだけ』高校英文法問題集」
(前編・後編)
「10秒でわかる!高校数学1A『2次関数』の考え方」
「10秒でわかる!高校数学1A『三角比』の考え方」

下の5冊は電子書籍です。

全てアマゾンにて販売中です。
紙の書籍は全国書店やその他のオンラインショップでも販売中です。

アマゾンで「江間淳」で検索してくださいね!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解説目次

 ◆1 π=180°
 ◆2 角度と三角比の値は比例しない
 ◆3 まずは問題の設定・指示を理解して
 ◆4 2倍角は変形して使うことが多い


(以下略)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ2 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)では、生徒募集をしています。

・「やりなおしの中学英語を完成させる本」の著者、江間淳(代表)
・早稲田大学出身で、都内でも実績多数の石川豊先生
・毎年江戸川取手中学にも合格者を出している、中学受験に強いK先生
・TOEICでも高得点を取得している北海道大学出身のT先生

などが授業を担当します。

詳しくは http://www.a-ema.com/j/ をご覧ください。


------------------------------------------------------------------------

■ 解説

(◆1,2は省略します)


 ◆3 まずは問題の設定・指示を理解して

では、今回の問題です。

[2] kを正の定数として

  (cosx)^2−(sinx)^2+k{1/(cosx)^2−1/(sinx)^2}=0
  ……{1}

を満たすxについて考える。

らしいです(笑)
サインとかコサインとかたくさんあって難しそうに見えますが、何をすべきか
次に書いてあります。

(1) 0<x<π/2の範囲で{1}を満たすxの個数について考えよう。

 {1}の両辺に(sinx)^2・(cosx)^2をかけ、2倍角の公式を用いて変形
すると

{(sin2x)^2/[チ]−k}cos2x=0  ……{2}

を得る。

このように書いてあるので、その通りやってみましょう!

・・・と言いたいところですが、その前に、2倍角の公式について簡単に解説
しておきます。

2倍角の公式は、三角関数の加法定理の応用です。

★ sin(α+β)=sinα・cosβ+cosα・sinβ
★ cos(α+β)=cosα・cosβ−sinα・sinβ

このαとβがどちらもxに、つまり、2xになれば2倍角の公式です。

★ sin2x=2sinx・cosx
★ cos2x=(cosx)^2−(sinx)^2

この2倍角の公式を使って式を変形してね。といっているのですね!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ◆4 2倍角は変形して使うことが多い

(cosx)^2−(sinx)^2+k{1/(cosx)^2−1/(sinx)^2}=0の
両辺に(sinx)^2・(cosx)^2をかけると、

{(sinx)^2・(cosx)^2}{(cosx)^2−(sinx)^2}
+k{1/(cosx)^2−1/(sinx)^2}{(sinx)^2・(cosx)^2}=0
(sinx・cosx)^2・{(cosx)^2−(sinx)^2}
                  +k{(sinx)^2−(cosx)^2}=0

ここで、2倍角の公式を使います。

sin2x=2sinx・cosxの両辺を2で割って、
sinx・cosx=(1/2)sin2xを導きます。

cos2x=(cosx)^2−(sinx)^2は、そのまま使えますね!

(sin2x/2)^2・cos2x+k・(−cos2x)=0
  {(sin2x)^2/4}cos2x−k・cos2x=0
        {(sin2x)^2/4−k}cos2x=0  ←くくった

これで解答の形式と同じ形になりました。

よって、[チ]=4


(以下略)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

解説の続きは・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

posted by えま at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

「やりなおしの中学英語を完成させる本」≪P.286 誘う表現 演習問題(1)≫

メルマガ英文法はじめから「やりなおしの中学英語を完成させる本」は、本日19時頃配信予定です。
書籍とともに活用してくださいね!

★ 書籍はコレ→http://amzn.to/2b1wLvT

------------------------------------------------------------------------

≪P.286 誘う表現 演習問題(1)≫

( )を埋めてください。

(1) I have a lot of homework. ( ) ( ) ( ) me?
(宿題がたくさんあります。手伝ってくれますか?)


「手伝ってくれますか?」なので・・・

------------------------------------------------

★ 解答・解説・コメントはメルマガで!

「プロ家庭教師の江間です。」作成のオンラインコンテンツ
 http://www.a-ema.com/k/ica.htm

------------------------------------------------

英語・数学の電子書籍も発売中です。

江間淳の書籍

授業でも使用しています。好評です!

2016年12月07日

本日配信のメルマガ。2016年センター英語第2問B 並べ替え問題

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験英語第2問Bを解説します。

■ 問題

第2問 次の問い(A〜C)に答えよ。

B 次の問い(問1〜3)において、それぞれ下の{1}〜{6}の語句を並べかえて
空所を補い、最も適当な文を完成させよ。解答は[ 18 ]〜[ 23 ]に入れるものの
番号のみを答えよ。

問1 
Hotel clerk: Good evening, Mr. and Mrs. Gomez. How can I help you?
Mrs. Gomez: Well, __ [ 18 ] __ __ [ 19 ] __ us how to get to
the theater.
{1} could  {2} if  {3} tell
{4} we're  {5} wondering  {6} you

問2 
Student: Excuse me. I'd like to know what we will be discussing in next
week's seminar.
Professor: I haven't decided yet, so __ [ 20 ] __ __ [ 21 ] __
email.
{1} by  {2} let  {3} me
{4} send  {5} the details  {6} you

問3 
Interviewer: How did you change after becoming the head of such a large
company?
President: I __ [ 22 ] __ __ [ 23 ] __ my time more effectively.
{1} came to  {2} manage  {3} need
{4} realize  {5} the  {6} to

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)/プロ家庭教師の江間は、今のところ書籍を6冊
出しています。
6冊とも実際に授業で使用して、好評を得ています。

「やりなおしの中学英語を完成させる本」(総合科学出版)

「プロ家庭教師/翻訳者が教える『秘密の』中学英文法練習帳」
「プロ家庭教師・翻訳者が教える『最重要ポイントだけ』高校英文法問題集」
(前編・後編)
「10秒でわかる!高校数学1A『2次関数』の考え方」
「10秒でわかる!高校数学1A『三角比』の考え方」

下の5冊は電子書籍です。

全てアマゾンにて販売中です。
紙の書籍は全国書店やその他のオンラインショップでも販売中です。

アマゾンで「江間淳」で検索してくださいね!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ 解答・解説


(問1は省略します)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

問2 
Student: Excuse me. I'd like to know what we will be discussing in next
week's seminar.
Professor: I haven't decided yet, so __ [ 20 ] __ __ [ 21 ] __
email.
{1} by  {2} let  {3} me
{4} send  {5} the details  {6} you

語句は難しくないので、内容の推測はできると思います。

letがあるので、「let me 〜」で「〜させてください」という提案の表現だと
推測します。

letは使役動詞なので、あとには目的語と原形動詞が続きます。
文尾にemailがあるので「by email」で「メールで」とすれば良いです。

つまり、「let me send you the details by」email.となります。


(以下略)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。
posted by えま at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

本日配信のメルマガ。2016年センター数学1A第1問[1] 方程式

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験数学1A第1問[1]を解説します。

■ 問題

2016年センター試験数1Aより

第1問

[1] aを実数とする。xの関数

 f(x)=(1+2a)(1−x)+(2−a)x

を考える。

 f(x)=(−[ア]a+[イ])x+2a+1

である。

(1) 0≦x≦1におけるf(x)の最小値は、

 a≦[イ]/[ア]のとき、[ウ]a+[エ]であり、
 a>[イ]/[ア]のとき、[オ]a+[カ]である。

(2) 0≦x≦1において、常にf(x)≧2(a+2)/3となるaの値の範囲は、
[キ]/[ク]≦a≦[ケ]/[コ]である。


■ 解説

 ◆1 素早くやり方を見抜くのが大切

2016年は、第1問が「小問集合」のような形となりました。
一つ一つは難易度も分量もそれほどではありませんが、合計するとなかなかの
分量です。
のんびり取り組んでいると、昨年まで以上に時間が足りなくなりそうです。

新課程で導入した分野をどうしても出題したいという意図がある様子なので、
旧課程よりも出題される分野は確実に増えました。

その分一つ一つの分野は浅くなりましたが、素早く解き方を見抜けるように
しないと、単純に分量が増えた。と感じてしまうと思います。
そして、全く終わらない。という困った事態を招きかねません。

2017年以降も、大幅に分量が減ることはないでしょうから、素早く解けるように、
このメルマガも活用して練習していきましょう!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ◆2 xについて整理するだけ

さて、では今回の問題をみていきましょう。

 f(x)=(1+2a)(1−x)+(2−a)x

という式が与えられ、この式を変形して

 f(x)=(−[ア]a+[イ])x+2a+1

この形にする問題となっています。

やるべきことは・・・単純にxについて整理するだけですね。
やってみましょう!

f(x)=(1+2a)(1−x)+(2−a)x
   =1−x+2a−2ax+2x−ax  ←かっこを外した
   =−x−2ax+2x−ax+1+2a ←順番を入れ替えた
   =x−3ax+2a+1        ←同類項をまとめた
   =(−3a+1)x+2a+1      ←くくった

これで解答の形式と一致しました。

よって、[ア]=3,[イ]=1


(以下略)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

解説の続きは・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html
posted by えま at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

本日配信のメルマガ。2016年センター英語第3問B 文脈に合わない英文を指摘する問題

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験英語第3問Bを解説します。

■ 問題

第3問 次の問い(A〜C)に答えよ。

B 次の問い(問1〜3)のパラグラフ(段落)には、まとまりよくするために
[取り除いた方がよい文]が一つある。取り除く文として最も適当なものを、
それぞれ下線部{1}〜{4}のうちから一つずつ選べ。

問1[ 29 ]
Students in Japan are now engaging more in practical activities and less
in memorization of facts in class. Students are learning scientific
principles through actual experience. {1}[They do well in science in
comparison with other students around the world.] {2}[They build electric
motors using everyday goods, such as wire, magnets, and paper clips.
{3}[They make ice cream by hand with salt and ice.] {4}[Students say that
they like the new studying style because it is practical as well as
enjoyable and educational.] It is hoped that this new method will encourage
students to become more interested in science.

問2[ 30 ]
Trial and error, an approach used in science, is often found in daily
life. It can be observed when people do not feel well. They may already
have a list of treatments they have used before. They can also consult
a medical book or check the Internet for new treatments. They may decide
to use any one of the treatments. {1}[If the treatment does not improve
the condition, they try another one.] {2}[They are concerned about how
scientific the treatment is.] This is an example of how this approach is
adopted in everyday life. {3}[In solving problems, scientists come up with
more than one idea and use one of the possible options.] {4}[When an idea
fails, they consider the alternatives.] In this way, approaches used in
science and daily life have some points in common.

問3[ 31 ]
Food can do more than fill our stomachs -- it also satisfies feelings.
If you try to satisfy those feelings with food when you are not hungry,
this is known as emotional eating. There are some significant differences
between emotional hunger and physical hunger. {1}[Emotional and physical
hunger are both signals of emptiness which you try to eliminate with food.]
{2}[Emotional hunger comes on suddenly, while physical hunger occurs
gradually.] {3}[Emotional hunger feels like it needs to be dealt with
instantly with the food you want; physical hunger can wait.] {4}[Emotional
eating can leave behind feelings of guilt although eating due to physical
hunger does not.] Emotional hunger cannot be fully satisfied with food.
Although eating may feel good at that moment, the feeling that caused the
hunger is still there.


■ 解答・解説

2016年第3問Bは、文章の中から文脈に合わない文を指摘する問題でした。
ちゃんと読み取れれば特に難しくはないのですが、あいまいな点が少しでも
あると、間違ったところを選んでしまいそうです。

気をつけながらも、できるだけ素早く内容を読み取っていきましょう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

問1[ 29 ]

理科の実験に関する文章です。

「日本の生徒は今、実際的な活動により従事して、教室で事実を記憶することは
減少しています。生徒は、実際の経験を通して科学的な原理を学んでいます。
{1}[彼らは世界中の他の学生と比べて、理科の成績が良いです。] {2}「彼らは、
ワイヤー、磁石、クリップなどの日常的な品物を使用して電気モーターを組み立て
ます。] {3}[彼らは塩と氷を使って手作業でアイスクリームを作ります。]
{4}[実用的であると同時に楽しく教育的であるので、その新しい学習スタイルが
気に入っていると彼らは言います。] この新しい方式が、生徒がより科学に興味を
持つことを促すと期待されています。

内容をよく理解すると、文脈に合わないのは・・・{1}ですね!


(以下略)


解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。
posted by えま at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

「やりなおしの中学英語を完成させる本」≪P.283 命令文 発展問題(4)≫

メルマガ英文法はじめから「やりなおしの中学英語を完成させる本」は、本日19時頃配信予定です。
書籍とともに活用してくださいね!

★ 書籍はコレ→http://amzn.to/2b1wLvT

------------------------------------------------------------------------

≪P.283 命令文 発展問題(4)≫

指示に合わせて書き換え、日本語にしてください。

(11) afterを使って同じ内容に:
Finish your homework before you go out.


まずは意味をよく考えて・・・

------------------------------------------------

★ 解答・解説・コメントはメルマガで!

「プロ家庭教師の江間です。」作成のオンラインコンテンツ
 http://www.a-ema.com/k/ica.htm

------------------------------------------------

英語・数学の電子書籍も発売中です。

江間淳の書籍

授業でも使用しています。好評です!

2016年12月03日

本日配信のメルマガ。2016年センター英語第4問B 広告の読み取り

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験英語第4問Bを解説します。

■ 問題

B 次のページの美術館に関するウェブサイトを読み、次の問い(問1〜3)の
[ 39 ]〜[ 41 ]に入れるのに最も適当なものを、それぞれ{1}〜{4}のうちから
一つずつ選べ。

問1 Kazuko, a 19-year-old shop assistant, wants to participate in
a museum activity but is only free on weekday evenings. Which activity
will she most likely choose? [ 39 ]
{1} Comprehensive tour
{2} Drawing class
{3} Photography workshop
{4} Short tour

問2 A retired couple and their 6-year-old grandchild wish to participate
together in a weekday afternoon activity. Which activity will they most
likely choose and how much will they pay in total? [ 40 ]
{1} Comprehensive tour, $20
{2} Comprehensive tour, $40
{3} Short tour, $20
{4} Short tour, $28

問3 Which of the following is true according to the website? [ 41 ]
{1} Advance booking is not necessary for "Art Talks."
{2} Comprehensive tours are held every day.
{3} The admission fee is not included in the fees of tours.
{4} There are lectures given by amateur artists.


[Octagon Museum of Art] [OMA]

Octagon Museum of Art (OMA) offers exhibitions and programs featuring
contemporary art such as paintings, sculptures, and photographs.
Established in 1972 by the Octagon Foundation, it has a vast collection
with many permanent exhibits, and also offers special exhibits, lectures
by professional artists and critics, classes for school children, and
tours guided by specialists.

[Admission Fee:] $5/person (Children 6 and under -- [free])

[Program Fees:]
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
|   [Short tour]   |  Adult(18+)  |$10 |  Twice daily  |
|   (90 minutes)   |  Student(7-17) | $8 |  9 am & 2 pm  |
|           |Child(6 and under)|free|          |
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
| [Comprehensive tour] |  Adult(18+)  |$20 |Tuesday & Saturday|
|    (3 hours)   | Student(7-17)  |$15 |   10 am    |
|           |Child(6 and under)|free|         |
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
|  [Drawing class]  |  Adult(18+)  |$15 |  Monday, 7 pm  |
|   (90 minutes)   |  Student(7-17) | $8 | Wednesday, 4 pm |
|            |Child(6 and under)|free| Wednesday, 10 am |
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
|[Photography workshop]|  Adult(18+)  |$17 | Sunday, 7 pm   |
|   (2 hours)    |  Student(7-17) |$12 | Sunday, 10 am  |
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

[Notes:]
 - The fees for tours, classes, and workshops include the admission fee.
 - Sign up [here] at least a week in advance for tours, classes, and
workshops.
 - We also offer "Art Talks," where invited guest speakers talk to adult
audiences in OMA Hall every other Saturday. No reservation or additional
fee is required. For this month's schedule, click [here].


■ 今回の高校レベルの単語・熟語など

≪設問≫
participate:「take part in」とだいたい同じ。「〜に参加する」
activity:act→active→activity「活動」
likely:「be likely to」のlikelyで、「〜に似ている、しそうである」
choose:過去形はchoseなので、見間違えないようにしよう。「選ぶ」
comprehensive:正式な文章で使うのに適した語。「包括的な、総合的な」
workshop:何かのお店ではなく、「研究会、ワークショップ」

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。
posted by えま at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

本日配信のメルマガ。2016年センター数学2B第1問[1] 指数・対数

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験数学2B第1問[1]を解説します。

数学のメルマガでは、今日から2016年の問題を取り上げます。
1ヶ月ちょっとで1年分を配信するので、ちょうどセンター試験直前に2016年分は全て配信できます。
ラストスパートのお供にいかが?


■ 問題

第1問

[ 1 ]
(1) 8^(5/6)=[ア]√[イ],log[27](1/9)=[ウエ]/[オ]である。


(2) y=2^xのグラフとy=(1/2)^xのグラフは[カ]である。

y=2^xのグラフとy=log[2]xのグラフは[キ]である。

y=log[2]xのグラフとy=log[1/2]xのグラフは[ク]である。

y=log[2]xのグラフとy=log[2](1/x)のグラフは[ケ]である。

 [カ]〜[ケ]に当てはまるものを、次の{0}〜{3}のうちから一つずつ選べ。
ただし、同じものを繰り返し選んでもよい。

{0}同一のもの  {1}xに関して対称  
{2}y軸に関して対称  {3}直線y=xに関して対称


(3) x>0の範囲における関数y={log[2](x/4)}^2−4log[4]x+3の
最小値を求めよう。

 t=log[2]xとおく。このとき、y=t^2−[コ]t+[サ]である。また、
xがx>0の範囲を動くとき、tのとり得る値の範囲は[シ]である。
[シ]に当てはまるものを、次の{0}〜{3}のうちから一つ選べ。

{0}t>0  {1}t>1  {2}t>0かつt≠1  {3}実数全体

 したがって、yはt=[ス]のとき、すなわち、x=[セ]のとき、最小値[ソタ]
をとる。


■ 解答・解説

(◆1〜3は省略します)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ◆4 分数の指数は累乗根

前置きはこの辺にして、今回の問題へ!

(1) 8^(5/6)=[ア]√[イ],log[27](1/9)=[ウエ]/[オ]である。

まずはコレです。
普通に、計算法則を適用すればOK!

分数の指数は累乗根なので、8^(1/6)は8の6乗根です。

8^(5/6)={8^(1/6)}^5
    ={(2^3)^(1/6)}^5
    ={2^(1/2)}^5
    =(√2)^5
    =4√2

ウエオは指数と対数の関係より、

log[27](1/9)=aとすると、
27^a=1/9
3^3a=3^(-2)
 3a=−2
  a=−2/3

よって、[ア]=4,[イ]=2,[ウエ]=−2,[オ]=3


(以下略)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

解説の続きは・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html
posted by えま at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:RYUことえま
年齢:39
職業:家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、ギタリスト、雀士
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!