2016年06月30日

上水戸教室の石川先生はこんな人

今日はちょっとしたお知らせがあります。

2014年12月よりスタートした、AE個別学習室(えまじゅく)水戸教室ですが、2016年7月より、早稲田大学出身の石川豊先生と共同運営していくこととなりました。

ここに、石川先生の自己PRを掲載します。

「特徴」
私の指導の特徴としては、理科系ですが、英語の本格的な受験指導が可能であるということです。それには裏付けがあって、自身の受験時代に、文型か理系か最後まで迷っていて、結局両方を受験するに至り、両方合格した経験があります。
そのような経緯から、私自身の出身校に合格したいと依頼されることよりも、某ライバル校の文系よりの学部で、数学や英語が受験科目に含まれる学部を志望する学生からのご依頼の方がたくさんありました。

また、医学部や薬学部志望の学生で、両親ともに医師業を営んでいらっしゃる方々から学力の底上げを依頼されることがなぜか多いという特徴があります。そのような学生は、実際に成績が飛躍的に向上し、ご家庭からも感謝され、指導単価や依頼時間が増えていきました。
今から考えると、このようなご家庭からの報酬が、自身の一番の収入源になっていたと思います。

「自信を持っている分野」
これまでの指導経験に比例していますが、大学受験と中学受験の底上げ指導に自信があります。大学受験は英語、数学(3Cまで)、物理、化学(ただし、理科はあまり指導経験はありません)がメインの指導科目でした。中学受験は、算数を中心に、その他の科目もフォローするというスタイルが多かったです。
また、中高一貫校の生徒を長く担当し、成績の維持や向上に貢献した経験がたくさんありました。

「趣味、特技」
バイクツーリングと水泳です。


皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

http://www.a-ema.com/j/index.htm
posted by えま at 02:50| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

フィルタをすり抜けた迷惑メール

久々に、フィルタに引っかからない迷惑メールが来ました。

From:
<idkikk@wine.ocn.ne.jp>
Subject:
ご注文受付メール
MIME-Version:
1.0
Content-Type:
multipart/mixed; boundary="d2_41ceca94eb2222ffa7766b52f9d8bfbb"
Message-Id:
<027478.033074.113076.JavaMail.email@czsk.knh.biglobe.ne.jp>
X-PHP-Originating-Script:
501:SimpleMailInvoker.php
Date:
Wed, 29 Jun 2016 14:21:37 +0700
X-IP:
42.118.21.241
X-FROM-DOMAIN:
knh.biglobe.ne.jp
X-FROM-EMAIL:
goddess8@knh.biglobe.ne.jp

本文は

お届け予定日時の確認
7.01.2016

とだけあり、添付ファイルがついています。
このファイルを開ければ、めでたくウイルス感染というわけですね!(笑)
posted by えま at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のメルマガ。2016年センター英語第2問C

本日配信予定のメルマガでは、2016年大学入試センター試験英語第2問Cを取り上げます。

第2問 次の問い(A〜C)に答えよ。

C 次の問い(問1〜3)の会話の[ 24 ]〜[ 26 ]において、二人目の発言が最も
適当な応答となるように文を作るには、それぞれ(A)と(B)をどのように選んで
組み合わせればよいか、下の{1}〜{8}のうちから一つずつ選べ。

問1 
Maika: How about having a campfire on the last night of summer camp?
Naomi: It's been very dry recently, so [ 24 ]

 [(A) I don't think / (B) I suppose]
→[(A) our teachers will allow / (B) our teachers won't agree]
→[(A) us lighting a fire. / (B) us to light a fire.]

{1} (A)→(A)→(A)  {2} (A)→(A)→(B)  {3} (A)→(B)→(A)
{4} (A)→(B)→(B)  {5} (B)→(A)→(A)  {6} (B)→(A)→(B)
{7} (B)→(B)→(A)  {8} (B)→(B)→(B)


問2 
George: Sometimes I feel that I am not a very good musician.
Robin: Come on! [ 25 ]

 [(A) No one is / (B) You are]
→[(A) more talented / (B) the most talented]
→[(A) in all the other people. / (B) than you.]

{1} (A)→(A)→(A)  {2} (A)→(A)→(B)  {3} (A)→(B)→(A)
{4} (A)→(B)→(B)  {5} (B)→(A)→(A)  {6} (B)→(A)→(B)
{7} (B)→(B)→(A)  {8} (B)→(B)→(B)


問3 
Paul: You know, Yoko, there's really nothing more I can teach our son
on the piano. He plays better than I do now.
Yoko: Well, maybe we [ 26 ]

 [(A) should get / (B) should take]
→[(A) anyone else / (B) someone else]
→[(A) teach him. / (B) to teach him.]

{1} (A)→(A)→(A)  {2} (A)→(A)→(B)  {3} (A)→(B)→(A)
{4} (A)→(B)→(B)  {5} (B)→(A)→(A)  {6} (B)→(A)→(B)
{7} (B)→(B)→(A)  {8} (B)→(B)→(B)


解答・解説は、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

で御覧ください!
posted by えま at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

本日配信のメルマガ。2016年センター数学1A第1問[2]

本日配信のメルマガでは、大学入試センター試験2016年数学1A第1問[2]を取り扱います。

第1問

[2] 次の問いに答えよ。必要ならば、√7が無理数であることを用いてよい。

(1) Aを有理数全体の集合、Bを無理数全体の集合とする。空集合を{}と表す。
(ただし、実際のセンター試験では、空集合は○に斜め線の入った記号で表している)

 次の(i)〜(iv)が真の命題になるように、[サ]〜[セ]に当てはまるものを、下の
{0}〜{5}のうちから一つずつ選べ。ただし、同じものを繰り返し選んでもよい。

(i) A[サ]{0}  (ii)√28[シ]B
(iii) A={0}[ス]A  (iv) {}=A[セ]B

{0}∈  {1}∋  {2}⊂  {3}⊃  {4}∩  {5}∪


(2) 実数xに対する条件p,q,rを次のように定める。

  p:xは無理数
  q:x+√28は有理数
  r:(√28)xは有理数

次の[ソ],[タ]に当てはまるものを、下の{0}〜{3}のうちから一つずつ選べ。
ただし、同じものを繰り返し選んでもよい。

  pはqであるための[ソ]。
  pはrであるための[タ]。

{0} 必要十分条件である
{1} 必要条件であるが、十分条件でない
{2} 十分条件であるが、必要条件でない
{3} 必要条件でも十分条件でもない

続きは・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

数学1A2B本試験の全問題を詳細に解説。\540/月。初月無料。火・金配信。
posted by えま at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「やりなおしの中学英語を完成させる本」≪P.192 関係代名詞(主格) 演習問題(7)≫

ルマガ英文法はじめから「やりなおしの中学英語を完成させる本」の次回の配信は、6/29の19時頃です。
書籍とともに活用してくださいね!

★ 書籍はコレ→「やりなおしの中学英語を完成させる本

------------------------------------------------------------------------

P.192 関係代名詞(主格) 演習問題(7)

日本語になおしてください。

(7) The number of students who like the school festival was almost the same.


関係代名詞は、直前の名詞の修飾語になるので・・・


------------------------------------------------

★ 解答・解説・コメントはメルマガで!

「プロ家庭教師の江間です。」作成のオンラインコンテンツ
 http://www.a-ema.com/k/ica.htm

------------------------------------------------

電子書籍も発売中です。

プロ家庭教師/翻訳者が教える「秘密の」中学英文法練習帳

2016年06月27日

とても忙しいです

ここしばらくとても忙しいです。
今週は、特にものすごく忙しいです。
・・・来週から夏休みに入るまでは、少しは時間に余裕ができるかも?
いろいろがんばります。
posted by えま at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子書籍の紹介を追加しました

・「プロ家庭教師の江間です。」作成のオンラインコンテンツのページを更新しました。

この1か月で電子書籍を3冊出版しました。
今回の更新は主に、これらの電子書籍の紹介です。

http://www.a-ema.com/k/ica.htm

電子書籍の他にも、メルマガやアプリも紹介しています。
全て無料で体験できますので、まずはお気軽にどうぞ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    小中高生、大学受験生の英・数・化学・物理など

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

『10秒でわかる!高校数学1A「2次関数」の考え方』を出版しました

先週くらいから「もうすぐ完成」と言い続けてきた、数学の電子書籍ですが、やっと完成しました。
いやホントに「ほぼ完成」していたのですが、この1週間とても忙しくて、最後の手続きをする暇がありませんでした。
今日は仕事の合間に少し時間があったので、残りの作業を一気にやった。というわけです。

これがその本です。




アプリで好評の「読むだけでわかる」をベースに、間違いの選択肢や数式などの解説を強化したものです。
まずは2次関数で出版しましたが、高校数学の全範囲を目標に、第2弾、第3弾、・・・と、どんどん出していきたいと思います。
ご期待ください!
posted by えま at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考書・問題集紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

本日配信のメルマガ。センター英語第5問 物語文の読解

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験英語第5問を取り上げます。
本文の全文訳はもちろん、語句の解説もあります。

第5問 次の物語を読み、下の問い(問1〜5)の[ 42 ]〜[ 46 ]に入れるのに
最も適当なものを、それぞれ下の{1}〜{4}のうちから一つずつ選べ。

"No one thought I would amount to much," Uncle John said, as he stood
in the kitchen, showing me how he put together an award-winning four-course
dinner. I had just graduated from university, and this dinner was his gift
to me. It felt great to have a well-known chef cooking for me. On top of
this, I was excited because in a few days he was going to compete in The
Big-Time Cook Off, a nationwide TV cooking contest.

(以下略)

≪第1段落≫
amount:名詞で登場することが多いが、動詞にもなる。「量、総量〜になる」
put together:togetherにする→「まとめる、合わせる、作る」
award-winning:awardは「賞」、winningは「勝ち取る」の現在分詞「受賞した」
four-course dinner:コース料理で4品ということ。「4品のコースディナー」
graduate:春はgraduateの季節でもあると言われる。「卒業する」
university:基本的に、大規模で多数の学部がある「大学」
well-known:know wellを受け身にして1語の形容詞にしたもの。「よく知られた」
on top of this:「これの頂上で」→「これに加えて、そのうえ、さらに」
compete:complete(完成する)と見間違えないように!「競争する、競う」
nationwide:nation(国)+wide(広い)→「国中で、全国規模の」


いかがでしょうか?

続きは・・・

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

でも読めます!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。
posted by えま at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「やりなおしの中学英語を完成させる本」≪P.191 関係代名詞(主格) 演習問題(3)≫

ルマガ英文法はじめから「やりなおしの中学英語を完成させる本」の次回の配信は、6/25の19時頃です。
書籍とともに活用してくださいね!

★ 書籍はコレ→「やりなおしの中学英語を完成させる本

------------------------------------------------------------------------

P.191 関係代名詞(主格) 演習問題(3)

( )を埋めてください。

(3) Many people ( ) are ( ) in comics get together.
(マンガに興味がある人々が多く集まります)


「マンガに興味がある」の部分が「多くの人々」の修飾語になるので・・・?


------------------------------------------------

★ 解答・解説・コメントはメルマガで!

「プロ家庭教師の江間です。」作成のオンラインコンテンツ
 http://www.a-ema.com/k/ica.htm

------------------------------------------------

電子書籍も発売中です。

プロ家庭教師/翻訳者が教える「秘密の」中学英文法練習帳

posted by えま at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

早稲田出身の石川先生と共同運営していきます

今日は、一つ大きなお知らせがあります。

2014年の12月にスタートしました、AE個別学習室(えまじゅく)水戸教室ですが、早稲田大学理工学部出身の石川豊先生と共同運営していくこととなりました。

石川先生は、大学在学中から東京都内の有名家庭教師会社などで家庭教師をしていた経験豊富なプロ講師です。
水戸に引っ越してきてからまだ日は浅いですが、すでに多数の生徒さんを抱えていらっしゃいます。
上水戸教室で授業を担当するだけでなく、責任者の一人として、教室の企画・運営にも携わっていきます。

これをご覧の皆さんも、「石川先生に教わりたい」という方は、まずはお気軽にお問い合わせください。
面談・体験授業も受け付けています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    小中高生、大学受験生の英・数・化学・物理など

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日配信のメルマガ。センター数学2B第1問[1]指数・対数関数

本日配信のメルマガでは、大学入試センター試験数学2B第1問[1]を取り上げます。

2016年センター試験数2Bより

第1問

[ 1 ]
(1) 8^(5/6)=[ア]√[イ],log[27](1/9)=[ウエ]/[オ]である。


(2) y=2^xのグラフとy=(1/2)^xのグラフは[カ]である。

y=2^xのグラフとy=log[2]xのグラフは[キ]である。

y=log[2]xのグラフとy=log[1/2]xのグラフは[ク]である。

y=log[2]xのグラフとy=log[2](1/x)のグラフは[ケ]である。

 [カ]〜[ケ]に当てはまるものを、次の{0}〜{3}のうちから一つずつ選べ。
ただし、同じものを繰り返し選んでもよい。

{0}同一のもの  {1}xに関して対称  
{2}y軸に関して対称  {3}直線y=xに関して対称


(3) x>0の範囲における関数y={log[2](x/4)}^2−4log[4]x+3の
最小値を求めよう。

 t=log[2]xとおく。このとき、y=t^2−[コ]t+[サ]である。また、
xがx>0の範囲を動くとき、tのとり得る値の範囲は[シ]である。
[シ]に当てはまるものを、次の{0}〜{3}のうちから一つ選べ。

{0}t>0  {1}t>1  {2}t>0かつt≠1  {3}実数全体

 したがって、yはt=[ス]のとき、すなわち、x=[セ]のとき、最小値[ソタ]
をとる。


解答・解説は・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

数学1A2B本試験の全問題を詳細に解説。\540/月。初月無料。火・金配信。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------
posted by えま at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

6/25に一コマ空きがあります

今週は、中高生の運動部の試合が目白押しです。
3年生は最後の試合ということで、気合いが入っていたりいなかったり。
顧問の先生はもれなく気合いが入っています(笑)

そんなわけで、今週はいつも空かない時間帯に空きがあります。

6/25土曜の夕方に一コマ分空きがあります。

これを読んでいる方で、興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    小中高生、大学受験生の英・数・化学・物理など

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

「やりなおしの中学英語を完成させる本」≪P.186 受動態・現在完了形、分詞 復習テスト(9)≫

メルマガ英文法はじめから「やりなおしの中学英語を完成させる本」の次回の配信は、6/18の19時頃です。
書籍とともに活用してくださいね!

★ 書籍はコレ→「やりなおしの中学英語を完成させる本

------------------------------------------------------------------------

P.186 受動態・現在完了形、分詞 復習テスト

指示に合わせて書き換えて日本語になおしてください。

(9) 疑問文にして、noで答えて:
You have ever been to Lake Towada.


現在完了形の疑問文は、わかれば簡単です。


------------------------------------------------

★ 解答・解説・コメントはメルマガで!

「プロ家庭教師の江間です。」作成のオンラインコンテンツ
 http://www.a-ema.com/k/ica.htm

------------------------------------------------

電子書籍も発売中です。

プロ家庭教師/翻訳者が教える「秘密の」中学英文法練習帳

2016年06月21日

受験場所、日時を自由に選べる模擬試験です

改めて模擬試験のお知らせです。

夏休み期間中に、AE個別学習室(えまじゅく)にて模擬試験を行います。
通常の教室受験はもちろん、自宅受験にも対応しています。
日時も、生徒さんのご都合の良い日時に合わせます。

全ての模擬試験には、実力判定または志望校判定がついています。

まだ塾などに通っていない人や、公立中高一貫校の受験を考えている人には特にオススメです!

まずは江間淳までお気軽にお問い合わせください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    小中高生、大学受験生の英・数・化学・物理など

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日より、数学も2016年の問題を配信

いよいよ本日より、センター数学のメルマガでは、2016年本試験の問題を取り上げます。

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

週2回配信。火曜日は数学1A,金曜日は数学2Bをお送りします。

問題 → 考え方の目次 → 解説 → 回答一覧

数学が苦手な人でも、大学入試センター試験の問題を、無理なく理解していけるように配慮しています。

例えばこんなかんじ。

2016年センター試験数1Aより

第1問

[1] aを実数とする。xの関数

 f(x)=(1+2a)(1−x)+(2−a)x

を考える。

 f(x)=(−[ア]a+[イ])x+2a+1

である。

(1) 0≦x≦1におけるf(x)の最小値は、

 a≦[イ]/[ア]のとき、[ウ]a+[エ]であり、
 a>[イ]/[ア]のとき、[オ]a+[カ]である。

(2) 0≦x≦1において、常にf(x)≧2(a+2)/3となるaの値の範囲は、
[キ]/[ク]≦a≦[ケ]/[コ]である。


※分数は(分子)/(分母)、xの2乗はx^2、マーク部分の□は[ ]で表記しています。


まずは自力で解けるところまで解いてみてください。自分なりの考えを持ちながら
解説を読むと、考え方をスムーズに習得でき、短期間でも大幅に実力アップ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解説目次


 ◆1 素早くやり方を見抜くのが大切
 ◆2 xについて整理するだけ

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解説


 ◆1 素早くやり方を見抜くのが大切

2016年は、第1問が「小問集合」のような形となりました。
一つ一つは難易度も分量もそれほどではありませんが、合計するとなかなかの
分量です。
のんびり取り組んでいると、昨年まで以上に時間が足りなくなりそうです。

新課程で導入した分野をどうしても出題したいという意図がある様子なので、
旧課程よりも出題される分野は確実に増えました。

その分一つ一つの分野は浅くなりましたが、素早く解き方を見抜けるように
しないと、単純に分量が増えた。と感じてしまうと思います。
そして、全く終わらない。という困った事態を招きかねません。

2017年以降も、大幅に分量が減ることはないでしょうから、素早く解けるように、
このメルマガも活用して練習していきましょう!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ◆2 xについて整理するだけ

さて、では今回の問題をみていきましょう。

 f(x)=(1+2a)(1−x)+(2−a)x

という式が与えられ、この式を変形して

 f(x)=(−[ア]a+[イ])x+2a+1

この形にする問題となっています。

やるべきことは・・・単純にxについて整理するだけですね。
やってみましょう!

f(x)=(1+2a)(1−x)+(2−a)x
   =1−x+2a−2ax+2x−ax  ←かっこを外した
   =−x−2ax+2x−ax+1+2a ←順番を入れ替えた
   =x−3ax+2a+1        ←同類項をまとめた
   =(−3a+1)x+2a+1      ←くくった

これで解答の形式と一致しました。

よって、[ア]=3,[イ]=1


(以下略)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

解説の続きは・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

数学1A2B本試験の全問題を詳細に解説。\540/月。初月無料。火・金配信。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------

気になる人は、まずは試しに読んでみてくださいね!
posted by えま at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

中学歴史 軍国主義による独裁政治

歴史の問題を追加しました。

問題
民主主義を否定し、軍国主義による独裁政治を何というか?

@ファシズム
Aファシスト
Bナチス
Cムッソリーニ

解答・解説はここ→http://pmana.jp/pc/pm707.html
「社会・歴史(第一次世界大戦〜第二次世界大戦)」の問題集を選択してください。

そろそろ夏期講習が気になりますね

先日、夏休み期間中の模擬試験のお知らせをしましたが、そろそろ夏休みが気になってくる季節ですね。
新聞広告を見ると、夏期講習のお知らせがたくさん入るようになってきました。
どの広告でも、「バラ色の夏休み」をイメージさせるよう腐心していますね(笑)

うちでは、いわゆる「夏期講習」は行っていませんが、休みで授業が進まない期間を利用して、やはり、総復習や9月の予習を行ったりします。
そのために追加指導を行うことも多いです。
また、空きができるまでお待ちいただいている方の授業は、数回は行うようにしています。

今年もなるべく多くの生徒さんの希望を叶えられるよう、できるだけのことはしていきます。
お互いがんばりましょう!

posted by えま at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日配信のメルマガ。2016年センター英語第3問B

本日配信のメルマガでは、2016年大学入試センター試験英語第3問Bを取り上げます。

第3問 次の問い(A〜C)に答えよ。

B 次の問い(問1〜3)のパラグラフ(段落)には、まとまりよくするために
[取り除いた方がよい文]が一つある。取り除く文として最も適当なものを、
それぞれ下線部{1}〜{4}のうちから一つずつ選べ。

問1[ 29 ]
Students in Japan are now engaging more in practical activities and less
in memorization of facts in class. Students are learning scientific
principles through actual experience. {1}[They do well in science in
comparison with other students around the world.] {2}[They build electric
motors using everyday goods, such as wire, magnets, and paper clips.
{3}[They make ice cream by hand with salt and ice.] {4}[Students say that
they like the new studying style because it is practical as well as
enjoyable and educational.] It is hoped that this new method will encourage
students to become more interested in science.

(以下略)

≪問1≫
engage:エンゲージリングは婚約指輪。「遭遇する、会う」
practical:practiceの形容詞形。「実際的な、現実的な」
activity:act→active→activity「活動」
less:littleの比較級。moreの対義語。「より少ない」
memorization:memory→memorize→memorization「記憶、暗記」
fact:歴史はファンタジーでなくファクトが大切。「事実」
scientific:scienceの形容詞形。「科学的な、科学の」
principle:principal(主要な、第一の)と勘違いしないように。「原理、主義」
actual:act(実行)の形容詞形。「実際の、現実の」
experience:この語はほとんど毎回のように登場している。「経験、体験」
comparison:compare(比較する)の名詞形。「比較」
electric:うちの娘(3歳)もエレクトリカルパレードが大好きです。「電気」
such as:for exampleなどの類義語。「〜のような、例えば」
as well as:「同じくらいよい」→「〜と同様に」
enjoyable:enjoyできるような→「楽しめる、楽しい」
educational:education(教育)の形容詞形。「教育の、教育的な」
method:実験のやり方を示すのに適した語。「方式、方法、手法」
encourage:en-は動詞形の接頭辞。「勇気づける、励ます、促す」

(以下略)

このような語句の解説もついています。

解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

でも読めます!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。
posted by えま at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

数学3 「積分の考え方」問題一覧

【高校数学】読むだけでわかる!数学3の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm730.html

今日は積分の問題一覧を掲載してみます。


第1問: 次の不定積分を求めよ。∫(x^3)dx
第2問: 次の不定積分を求めよ。∫(8/x^7)dx
第3問: 次の不定積分を求めよ。∫(1/x)dx
第4問: ∫[(2+x−x^2)/{x^(2/3)}]dxの不定積分を求めよ。このときは何をする?
第5問: ∫cosxdxの不定積分を求めよ。
第6問: ∫sinxdxの不定積分を求めよ。
第7問: ∫{1/(cosx)^2}dxの不定積分を求めよ。
第8問: ∫(e^x)dxの不定積分を求めよ。
第9問: 次の不定積分を求めよ。∫(a^x)dx
第10問: ∫[{sin(x/2)}^2]dxの不定積分を求めよ。このときはまず最初に何をする?
第11問: ∫√(x+5)dxの不定積分を求めよ。
第12問: ∫{1/(3x−2)}dxの不定積分を求めよ。このときは何をする?
第13問: ∫{5/(x+2)(x−3)}dxを計算せよ。このときは何をする?
第14問: ∫{(3x+2)^5}dxの不定積分を求めよ。このときは何をする?
第15問: ∫(sinx)^3・cosxdxの不定積分を求めよ。このときはまず何をする?
第16問: ∫{x(1−x)^6}dxの不定積分を求めよ。t=1−xとおいて置換積分法を用いて積分するとき、するべきことを全て選ぶと?
第17問: ∫(sin2x・cosx)dxの不定積分を求めよ。このとき、まず最初にやることは?
第18問: 部分積分法の公式はどうやって導く?
第19問: ∫logxdxの不定積分を求めよ。このときは何をする?
第20問: ∫xcosxdxの不定積分を求めよ。∫f'(x)g(x)=f(x)g(x)−∫f(x)g'(x)dxにより、部分積分法を用いる場合、f'(x),g(x)はそれぞれ何にすればよい?
第21問: F'(x)=f(x)のとき、∫[a〜b]f(x)dxは、どのように計算するか?
第22問: ∫[1〜2]{(2x+1)/(x^2+x)}dxの定積分を求めよ。まず、被積分関数をどのように変形するとよいか?
第23問: 定積分∫[-π/4〜π/3]tanxdxを求めよ。このとき使うことは?
第24問: 定積分∫[0〜π/4](cosx)^2dxを求めよ。このときはまず何をする?
第25問: ∫[0〜1]x√(1−x)dxの定積分を求めよ。1−x=tとおいたとき、することを全て選ぶと?
第26問: ∫[1〜2]√(4−x^2)dxの定積分を求めよ。このときはまず何をするとやりやすい?
第27問: ∫[1/√3〜√3]dx/(1+x^2)の定積分を求めよ。このときはまず最初に何をする?
第28問: 次の定積分を求めよ。∫[0〜2]x・e^xdxこのときは何をする?
第29問: ∫[0〜1]log{x+√(x^2+1)}dxの定積分を求めよ。このときは何をする?
第30問: ∫[-1〜1]{(x^2+x+1)^2}dxの定積分の値を求めよ。このとき、なるべく簡単に計算するためには何をする?


このような問題の考え方が、選択肢を選びながら読みすすめるだけで練習できます。
無料の体験版もありますので、まずはお気軽にお試しくださいね!

【高校数学】読むだけでわかる!数学3の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm730.html
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:40
職業:家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN