2019年07月15日

Japan timesより「Shintaro Mochizuki becomes first ...」

今回も歴史的な出来事と言える記事をご紹介します。

Shintaro Mochizuki becomes first Japanese to win boys' junior title at Grand Slam event


何はともあれ、このタイトルをスラッシュリーディングしてみましょう!

Shintaro Mochizuki becomes / first Japanese / to win / boys' junior title / at Grand Slam event
Shintaro Mochizukiは〜になる / 最初の日本人に / 〜を勝ち取る / 男子のジュニアタイトルを / グランドスラム大会で


Shitaro Mochizukiが主語、becomesが動詞です。
そして「何になるか?」がfirst Japaneseで、
「何をしたか?」がto win以下
という構造です。


望月慎太郎選手は、ウィンブルドンの18歳以下の部で優勝し、ジュニアランキングも1位となったそうです。
錦織圭以上に将来有望かも知れません。
これからどんな選手になるか楽しみですね!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ラベル:英語
posted by えま at 22:51| Comment(0) | 新聞記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN