2020年02月13日

中学英語「比較」「最上級」

中学英語「比較」「最上級」

「最も大きい」「一番美しい」など、「最も〜」「一番〜」という内容を表すときは、「最上級」の表現を使います。

英語では、短い単語は語尾に「〜est」,長い単語は前にmoreをつけて「more 〜」の形で表します。

最上級の場合は、唯一の人や物を指すことになるので、基本的にtheが必要になります。


He is the tallest boy in this class.
(彼はこのクラスで一番背が高い少年です)

This is the most beautiful picture that I've ever seen.
(これは私が見た中で一番美しい絵です)

The NBA is the biggest professional basketball league in North America.
(NBAは北アメリカで最も大きなプロバスケットボールリーグです)


などなど。


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ラベル:英語
posted by えま at 08:20| Comment(0) | 中学英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN