2020年07月05日

中学英語「SVOCの文」

中学英語「SVOCの文」

「SVOCの文」と言っても、中学英語では文の要素について詳しくやらないので、代表例を覚えて使えるようにすればOKです。
詳しい文の要素を理解し覚える必要はありません。

例えば、

「私を幸せにする」→「 make me happy」
「犬をジョンと名付ける」→「name the dog John」
「彼をビルと呼ぶ」→「call him Bill」

などの表現を覚えればOKです。

ちなみに、これらの例のmake, name, callは動詞なので、主語や時制によってsがついたり、過去形になったりします。


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ラベル:英語
posted by えま at 22:53| Comment(0) | 中学英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校数学(用語)「等差数列」

高校数学(用語)「等差数列」

★等差数列(arithmetical progression)

隣り合う項の差が一定の数である数列のこと。
数列の最初の項を「初項a」、次の項に行く度に加える数を「公差d」と表す。

主な公式は

一般項an=a+(n−1)d
和Sn=(n/2){2a+(n−1)d}

これら2つ。
nは項数なので、例えば「第100項目」ならばn=100を代入する。


関連項目
初項、公差、公比


いらないけど欲しい(笑)



関連問題
初項が3,公差が2の場合



江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ラベル:数学
posted by えま at 06:00| Comment(0) | 高校数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN