2020年07月12日

書き換え英作文解答「疑問文」「否定文」「助動詞」

書き換え英作文解答「疑問文」「否定文」「助動詞」


ここは「She left the room.」の書き換え英作文の解答ページです。


直接このページに来た人はまずは問題ページへgo!


今回の問題は、次の書籍のP.29にも掲載されています。
詳しい解答解説をご覧になりたい方は、電子書籍をご利用ください。



She left the room. (彼女はその部屋を去りました)

1. 疑問文に→一般動詞の文なので、文頭にDoを適切な形に直して置き、動詞を原形に。文尾に?
Did she leave the room? (彼女はその部屋を去りましたか?)


2. 否定文に→一般動詞の文なので、動詞の前にdo notを適切な形にして置き、動詞を原形に
She didn't leave the room. (彼女はその部屋を去りませんでした)


3. 「彼女はその部屋を立ち去ることができます」となるように→「〜できます」だから「can」を入れる。助動詞の後の動詞は原形
She can leave the room.


4. 3と同じ内容になるようにかっこに適切な語を入れよ→canとbe able toはだいたい同じ意味
She (is) (able) (to) leave the room.


5. 「彼女はその部屋を立ち去るべきです」となるように→「〜すべき」は「should」が標準的
She should leave the room.
など


◆文法事項の説明
疑問文否定文SVOCの文接続詞疑問詞を使った疑問文


直接指導の授業、英語の通信添削利用者には、さらに詳しい解説や、他の解答例も示しています。
皆様もぜひ、えまじゅくのメール添削をご利用ください。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ラベル:英語
posted by えま at 23:00| Comment(0) | 書き換え英作文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校数学(用語)「初項」「末項」「公差」「公比」

高校数学(用語)「初項」「末項」「公差」「公比」

★初項(first term)

数列の最初の項のこと。通常はaで表す。


★末項(last term)

数列の最後の項のこと。通常はlで表す。
さらに、末項は第n項目であることが多く、その場合l=anとなる。


★公差(common difference)

等差数列の2項間の差のこと。通常はdで表す。
次の項にいくたびに、dの値を足す。


★公比(common ratio)

等比数列の2項間の比のこと。通常はrで表す。
次の項にいくたびに、rの値を掛ける。


数列が苦手な人は読んでみてもいいですね!



江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ラベル:数学
posted by えま at 11:00| Comment(0) | 高校数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN