2020年10月12日

中学英語「不定詞」「副詞的用法」

中学英語「不定詞」「副詞的用法」

不定詞は「to+動詞の原形」の形で表されます。
名詞的用法」「形容詞的用法」「副詞的用法」に分類することができます。

副詞的用法は、副詞のはたらきをするので、主に「〜するために」という意味になり、修飾語になります。
他の訳し方をするべき場合でも「〜するために」と訳することができる場合も多いので、副詞的用法としてまず最初は「〜するために」を覚えるとよいと思います。

◆例文
やり直しの中学英語を完成させる本P.101より

I returned home to enjoy the day off. (休日を楽しむために帰宅しました)
「to enjoy」が「楽しむために」という意味で、「returned」を修飾しています。

I'm sorry to ask you so many questions. (いろいろ聞いて申し訳ないです)
「to ask」は「質問するために」→「聞いて」という意味で、「sorry」を修飾しています。
このように、「〜するために」では訳しにくい場合は「〜して」と訳す場合もあります。


◆例題
They used washi to ( needed / make / they / in / things ) their life.
He will ( hear / excited / be / that / to ).

◆関連項目
中学英語の不定詞まとめ不定詞の名詞的用法不定詞の形容詞的用法、too 〜 to do


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ラベル:英語
posted by えま at 21:00| Comment(0) | 中学英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日配信のメルマガ。2015年センター英語第5問

本日配信のメルマガでは、2015年大学入試センター試験英語第5問を解説します。


【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html


■ 問題

第5問 次の文章は、Annaの父親が担任の岡本先生に宛てて送ったメールと、
岡本先生からの返信である。これらを読み、下の問い(問1〜5)の[ 42 ]〜
[ 46 ]に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の{1}〜{4}のうちから一つ
ずつ選べ。

From: Jeff Whitmore
To: Kenji Okamoto
Date: January 10, 2015
Subject: Request for advice
----

Dear Mr. Okamoto,

My name is Jeff Whitmore, and my daughter, Anna, is one of your students.
As you know, we just moved back to Japan six months ago after living in
Chicago for three years. Although she had attended schools in Japan before
we went to Chicago, it's Anna's first year at a Japanese junior high
school. My wife and I are a little worried about her, and we're hoping
that it would be okay to ask you for advice.
She's getting good grades, and likes her classes and teachers. In
particular, she [has a penchant for] numbers and loves her math class.
She often talks about your fun English class, too. However, after almost
half a year, it doesn't seem like she's made any friends. Last week, she
said that she usually reads by herself during breaks between classes while
other girls are hanging out and chatting. Anna also mentioned that she
walks to school alone every day. This is very different from how she was
in the US.
I understand that it can take time to make friends at a new school, but
I still have concerns that she may be a bit isolated. I think it would be
better for her to develop a group of good friends as soon as possible.
Even just one close friend would be a good first step. I've never
contacted one of my daughter's homeroom teachers before and hope that I'm
not bothering you. I just thought that you might know more about her life
at school. If you have any ideas about how she can make more personal
connections, I would be happy to hear them.

Sincerely,
Jeff Whitmore


------
From: Kenji Okamoto
To: Jeff Whitmore
Date: January 11, 2015
Subject: Re: Request for advice
------

Dear Mr. Whitmore,

It's always nice to hear from a parent of one of my students, and I'll
be happy to help you if I can. I've talked with Anna one-on-one on several
occasions and find her to be a delightful person who is confident and
friendly. Actually, I'm surprised to hear about your concerns as she seems
to get along well with other students in the class. Probably, she'll soon
form close friendships, but I do have a few ideas for you to consider that
may help her do this.
First, our school has many different clubs that offer good environments
for developing friendships. I know that she enjoys music, so perhaps she
would like to join the chorus. If she prefers sports, we have a volleyball
club, a soccer club, and even a karate club. Also, I'm currently
organizing a new English club. We will meet once a week to talk and to
enjoy music and movies in English. If Anna joins or even takes a
leadership role, she can connect with other students who have a shared
interest -- English. I know of one Japanese student from another class who
has spent time in New Zealand and is planning to participate. They may
find a lot in common.
Another approach is to create social situations where she can be the
center of attention. Anna told me you often had barbecue parties in your
garden in the US. If it's possible, you could have an American-style
barbecue party and invite some of the students in her class. I'm sure it
would be an exciting experience for them. Possibly, Anna would be more
herself at home and they would get to know her better.
From my experience, I honestly think you have nothing to worry about and
feel confident she will establish friendships sooner or later on her own.
But, if you feel that any of my ideas will help, please let me know, and
we can consider the next step.

Best regards,
Kenji Okamoto


問1 What was Anna probably like at her school in Chicago? [ 42 ]
{1} She liked to be alone in the classroom.
{2} She showed off her Japanese ability.
{3} She spent a lot of time with friends.
{4} She was jealous of the other students.

問2 The phrase [has a penchant for] in the second paragraph of Mr.
Whitmore's email is closest in meaning to [ 43 ].
{1} is collecting
{2} is exchanging
{3} is fond of
{4} is unsure about

問3 Which of the following statements is true according to the
information in the email messages? [ 44 ]
{1} Anna does not talk about her school life with her parents at home.
{2} Anna prefers her Japanese language class to her English class.
{3} Mr. Whitmore is concerned about Anna's academic performance.
{4} This is the first email message Mr. Whitmore has sent Mr. Okamoto.

問4 Unlike Mr. Whitmore, Mr. Okamoto thinks that Anna [ 45 ].
{1} is isolated from other students in her class.
{2} spends a lot of time reading in school
{3} will have trouble getting good grades
{4} will make friends without any special help

問5 Which of the following is NOT one of Mr. Okamoto's suggestions for
Mr. Whitmore? [ 46 ]
{1} Have Anna join a sports or music club.
{2} Invite Anna's classmates to an event.
{3} Let Anna participate in the English club.
{4} Take Anna on a trip to New Zealand.


※マーク部分の□は[ ]で、マル1は{1}で表記しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)水戸教室では、2021年1月に実施される新試験
「大学入試共通テスト」の対策授業を行っています。好評につき定員間近ですので、
平日昼間に授業可能な既卒生・社会人を若干名募集します。

従来のセンター試験や試行テストの内容を踏まえて、理系文系全科目の指導が可能
です。マンツーマンの授業なので「ゼロからのスタートの人は中学の復習から」
「基本ができている人は応用問題の解き方中心に」など、ひとりひとりの状況に
合わせて授業を行います。

今からスタートすれば、どんな目標でも達成可能です。志望校を諦める前に、
まずは「j@a-ema.com」までご相談ください。

来年度のご予約も受付中です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解答・解説

2015年第5問は、生徒の親と生徒の担任とのメールのやりとりが題材となって
いました。文章がちょっと長めなので、逐語訳よりも、内容を素早く正確に
捉えることが重要になってきます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

では、まず問1から。

問1 What was Anna probably like at her school in Chicago? [ 42 ]
シカゴの学校でAnnaは恐らく何のようでしたか?
→シカゴではAnnaは学校ではどんな様子でしたか?

選択肢は・・・

{1} She liked to be alone in the classroom.
彼女は教室で一人でいるのが好きだった。

{2} She showed off her Japanese ability.


(以下略)


(有料版では、解説の続きや語句コーナー、解答一覧も掲載しています)
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ2 ===============================

ブログにて様々な問題を解説しています!

■ センター数学を理由の理由まで解説するブログ
   http://centermath.seesaa.net/

■ センター英語をひとつひとつ解説するブログ
   http://a-emaenglish.seesaa.net/

■ 何でも解説するブログ(塾&家庭教師ブログ)
   http://a-ema.seesaa.net/


紙の書籍、電子書籍もご利用ください。
中学・高校の英語・数学の書籍を出版しています。

★江間淳(えまあつし)の書籍一覧 → http://amzn.to/2lnKZdS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 全文訳(基本的に直訳ですが、一部意訳しています)

Okamoto先生へ

 私の名前はJeff Whitmoreで、娘はあなたのクラスの生徒のAnnaです。ご存知の
ように、私達はシカゴで3年住んだ後、6ヶ月前に日本に戻ってきたばかりです。

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\550/月。最初の1ヶ月は無料です。


ブログにもメルマガの記事を分割して掲載しています。

■ センター英語をひとつひとつ解説するブログ
   http://a-emaenglish.seesaa.net/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------------------
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------
                        無断転載・引用を禁じます。

=========================== お知らせ3 ===============================

5万人以上の利用実績がある勉強アプリ。英語・数学・化学など。
★印のものはGooglePlayでも公開中です。「江間淳」で検索してみてくださいね!

★【高校数学】読むだけでわかる!数学1Aの考え方
 http://pmana.jp/pc/pm586.html

【高校数学】読むだけでわかる!数学2Bの考え方
 http://pmana.jp/pc/pm743.html

【高校数学】読むだけでわかる!数学3の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm730.html

★【高校英語】センター試験徹底トレーニング
 http://pmana.jp/pc/pm588.html

★【高校化学】読むだけでわかる!理論・無機・有機化学の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm603.html

【高校物理】読むだけでわかる!物理基礎・物理の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm729.html

【中学5科】高校入試の重要ポイント
 http://pmana.jp/pc/pm707.html
ラベル:英語
posted by えま at 17:00| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学英語「不定詞」「形容詞的用法」

中学英語「不定詞」「形容詞的用法」

不定詞は「to+動詞の原形」の形で表されます。
名詞的用法」「形容詞的用法」「副詞的用法」に分類することができます。

形容詞的用法は、形容詞のはたらきをするので、主に「〜するための」という意味になります。
他の訳し方をするべき場合でも「〜するための」と訳することができる場合も多いので、形容詞的用法としてまず最初は「〜するための」を覚えるとよいと思います。


◆例題
She wants [ go / someone / to ] shopping for her.
There are [ visit / to / places / a lot of ] in Hokkaido.

◆関連項目
中学英語の不定詞まとめ不定詞の名詞的用法不定詞の副詞的用法


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ラベル:英語
posted by えま at 12:00| Comment(0) | 中学英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書き換え英作文問題「助動詞」「最上級」「too 〜 to do」World peace is...

書き換え英作文問題「助動詞」「最上級」「too 〜 to do」


指示に従って書き換えよ。
World peace is very important.

1. 「世界平和はとても重要に違いない」となるように

─────────────────────────────────────── 
2. 「世界平和は最も重要です」となるように

─────────────────────────────────────── 
3. 「世界平和は他の何よりも重要です」となるように

─────────────────────────────────────── 
4. 「私は世界平和はとても重要だと思います」となるように

─────────────────────────────────────── 
5. 「世界平和はあまりに重要なので無視できない」となるように

─────────────────────────────────────── 


解答解説はこちら


◆文法事項の説明
助動詞最上級中学英語の不定詞too 〜 to do


今回の問題は、次の書籍のP.107にも掲載されています。
詳しい解答解説をご覧になりたい方は、電子書籍をご利用ください。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ラベル:英語
posted by えま at 09:00| Comment(0) | 書き換え英作文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN