2015年01月19日

2015年センター試験数学1A2B感想

センター試験2日目の問題をざっと見ました。

数学1Aで、配点は低めでしたが、データの分析が独立した大問で必答だったのが意外でした。
個人的には、それほど重要な分野だとは考えていなかったので、選択問題か、従来の第1問のように大問の半分くらいでの出題かと思っていました。

数学2Bは数列が難しかったように見えます。
今回の数列を全問正解できた人はあまりいないのではないでしょうか?

あと、微積の最初の設問に戸惑った人は多かったかも?
余裕がない人(大多数は余裕がないと思う)は、定義に従った微分はおろそかになっていると思います。
そんな人は「やばい!解けない!」と焦ってしまって、第2問の後半をパスしてしまったかも知れません。

でも、こういう珍しい出題の場合は、何らかの救済措置が問題内にあることが多いです。
「落ち着いてできることをできるだけやる」という方針が本当に大切です。

大学入試はセンター試験で終わりではありません。
しっかり自己採点して、センター試験の反省をこれからの入試にも役立てて下さいね!

ちなみに、英語と数学は、解説を作成し、後日メルマガ、アプリ、オンライン講座にアップロードします。ご期待下さい。
ちなみに、2011〜2014年の分は、まぐまぐ!やナレッジサーブ、アプリで今すぐ利用可能です。
私立大学入試、国立2次試験にも役立ちますよ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    小中高生、大学受験生の英・数・化学・物理など

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN