2015年09月24日

有名大学志望の高校生が読めなかった漢字です

以前に「国語力向上には漢字検定もオススメ」と書きましたが、実際に大学受験対策の一環として、実際に今のところ漢字検定を受ける予定のない生徒にも、漢字検定2級の読み書きの問題をやってもらっています。
漢字検定2級は、「高校卒業程度」なので、大学受験対策としても有用です。

一矢
勤行
市井

今日授業を行った高校3年生に80題出題しましたが、そのうち10個くらい読めないものがありました。
その、読み方がわからなかったもののうち、実用性が比較的高いものを挙げてみました。
皆さんはすべてわかりますか?
大学入試レベルの国語で高得点をとるためには、これらの読みだけでなく、意味も説明できるくらいにしておきたいですね!

漢字検定の問題集では、コレなどがオススメです。

posted by えま at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN