2016年04月20日

2016年センター英語第2問C問1「先生は火をともすのを許してくれると思いません」

2016年は、第2問Cには短い対話文に関する問題が配置されました。

第2問C
次の問い(問1〜3)の会話の[ 24 ]〜[ 26 ]において、二人目の発言が最も適当な応答となるように文を作るには、それぞれ(A)と(B)をどのように選んで組み合わせればよいか、下の{1}〜{8}のうちから一つずつ選べ。

問1 
Maika: How about having a campfire on the last night of summer camp?
Naomi: It's been very dry recently, so [ 24 ]

[(A) I don't think / (B) I suppose]→[(A) our teachers will allow / (B) our teachers won't agree]→[(A) us lighting a fire. / (B) us to light a fire.]

{1} (A)→(A)→(A)  {2} (A)→(A)→(B)  {3} (A)→(B)→(A)
{4} (A)→(B)→(B)  {5} (B)→(A)→(A)  {6} (B)→(A)→(B)
{7} (B)→(B)→(A)  {8} (B)→(B)→(B)

解答・解説・全文訳はここ→http://pmana.jp/pc/pm588.html
「センター過去問★第2問C★2007〜2016年」の問題集を選択してください。
この問題以外にも、2016年本試験の問題をはじめ、合計1500問以上を掲載中です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN