2016年05月03日

2016年センター英語第3問C 異文化理解に関する文章[33]

第3問Cの教授と生徒のディスカッションの続きです。

C 次の会話は、「異文化理解」をテーマとして、ある大学で行われた授業でのやりとりの一部である。[ 32 ]〜[ 34 ]に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の{1}〜{4}のうちから一つずつ選べ。

Professor: Let's move on to the concept of "culture." You should know that
because culture is all around us all the time, it is difficult to define.
Therefore, we tend to discuss culture in terms of characteristics. Can
anyone give an example of a cultural characteristic?
Student 2: The characteristic I found interesting is that people belonging
to a culture have the same values, beliefs, and behaviors. Values are
things that are felt to be of worth, like the Japanese concept of
"mottainai." Beliefs are things that people believe to be true, and these
cover a wide variety of areas. For example, people in a culture might share
beliefs about the kinds of foods that are unacceptable. Behavior is about
people's actions, and people in the same culture can often be seen behaving
similarly.
Professor: That's a good explanation. That means [ 33 ].

{1} having the same beliefs as other cultural groups is important
{2} people from the same cultural group usually behave differently
{3} people's attitudes to food determine which cultures they are from
{4} shared behaviors may make you a member of a cultural group


解答・解説・全文訳はここ→http://pmana.jp/pc/pm588.html
「センター過去問★第3問C★2010〜2016年」の問題集を選択してください。
この問題以外にも、2016年本試験の問題をはじめ、合計1500問以上を掲載中です。

ちなみに、メルマガでは、以下のような語句の解説も掲載しています。

≪33と選択肢まで≫
concept:コンセプトは具体的な形を備えたイメージ。「考え、概念」
define:科学はdefineを理解し使う事でもあるとも言える。「定義(する)」
therefore:順接の接続詞。やや改まった言い方。「それゆえに」

などなど。

メルマガはこれ

【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN