2016年05月04日

2016年センター英語第3問C[34] 異文化理解に関する文章

第3問Cの教授と生徒のディスカッションの続きです。

C 次の会話は、「異文化理解」をテーマとして、ある大学で行われた授業でのやりとりの一部である。[ 32 ]〜[ 34 ]に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の{1}〜{4}のうちから一つずつ選べ。

Student 3: Can I ask a question?
Professor: Of course.
Student 3: What about people who always seem to be different from those
around them? Sometimes I don't do things in the same way as my friends.
So, if we need to have the same behavior for group membership, does that
mean those who are not the same aren't members of their cultural group?
Professor: That's a good question. To answer it we need to think in terms
of cultural norms rather than individual examples.
Student 3: What is a cultural norm?
Professor: Well, a cultural norm is a rule or standard of behavior shared
by members of a cultural group.
Student 3: Then what happens to the people who do not follow the cultural
norms?
Professor: Well, they may belong to a smaller group, or a sub-cultural
group, but that group is still considered to be part of the culture. This
is true as long as their actions are within the acceptable limits of
behavior for that particular culture.
Student 3: So, am I right in thinking that [ 34 ]?

{1} a culture contains groups that make up one larger group
{2} acting differently isn't allowed for group membership
{3} it is important to be in the group that follows the cultural norms
{4} the number of sub-cultural groups should be limited


解答・解説・全文訳はここ→http://pmana.jp/pc/pm588.html
「センター過去問★第3問C★2010〜2016年」の問題集を選択してください。
この問題以外にも、2016年本試験の問題をはじめ、合計1500問以上を掲載中です。

ちなみに、アプリ・メルマガでは、和訳例も掲載しています。
たとえば設問直前の部分は・・・

Professor「ええと、彼らはより小さい集団に属するかも知れません。または
サブカルチャーの集団に。しかしその集団はなお、その文化の一部だと見なされ
ます。これは、彼らの行動がその特定の文化にとって受け入れ可能な行動の
範囲内である限り真実です」
Student 3「それならば、私は[ 34 ]と考えて正しいですか?

などなど。

メルマガはこれ

【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN