2020年11月26日

高校地学「古生代」「オルドビス紀」

高校地学「古生代」「オルドビス紀」

◆問題

カンブリア紀の次の(@)には、(A)が繁栄し、大気中の酸素濃度が上昇した。酸素からオゾンが合成され、(B)が形成された。
海中では(C)や筆石が生息し、オルドビス紀末期の地層からは、(D)の痕跡が発見されている。


★★ お知らせ ★★

AE個別学習室(えまじゅく)水戸教室では、「大学入試共通テスト」の対策授業を行っています。従来のセンター試験や試行テストの内容を踏まえて、理系文系全科目の指導が可能です。浪人生や社会人の再受験も基礎から丁寧に指導します。
マンツーマンの授業なので「ゼロからのスタートの人は中学の復習から」「基本ができている人は応用問題の解き方中心に」など、ひとりひとりの状況に合わせて授業を行います。
適切な時期に適切な対策をすれば、どんな目標でも達成可能です。志望校を諦める前に、まずは一度ご相談ください。


◆解答解説

@オルドビス紀、A藻類、Bオゾン層、Cサンゴ、D節足動物

カンブリア紀の次のオルドビス紀には、藻類が繁栄し、大気中の酸素濃度が上昇した。酸素からオゾンが合成され、オゾン層が形成された。
海中ではサンゴや筆石が生息し、オルドビス紀末期の地層からは、節足動物の痕跡が発見されている。



広げればわかる。読めば、もっとわかる――
地球46億年の全歴史が、一枚の特大ポスターに! 地質時代と人類史・歴史時代を一つの時間軸でつなぐ斬新な切り口で、地球と人類に「いつ、何が起きたか」が一望できる、全地球人の必携書。地球科学の最新研究を取り込み、地質年代の区分と主要な出来事、環境データなどを収録した美しい年表に、要点をまとめた解説書付き。


関連問題
カンブリア紀シルル紀、デボン紀石炭紀、ペルム紀古生代先カンブリア時代地質時代区分示相化石と示準化石


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 07:00| Comment(0) | 高校地学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN