2023年06月30日

高校化学「物質の状態」まとめ

高校化学「物質の状態」まとめ

高校化学の「物質の三態と状態変化」「気体の性質」「溶液の性質」について、このブログに掲載した解説・問題の一覧です。用語ページには、その語句の標準的な英語表記も併記しています。

◆用語・性質等

溶解度
ヘンリーの法則
気液平衡
蒸気圧、飽和蒸気圧
状態図
三重点
ボイル・シャルルの法則(物理)
気体の状態方程式
ドルトンの分圧の法則

コロイド
チンダル現象
ブラウン運動
塩析
電気泳動


◆問題
●ボイル・シャルルの法則
ボイル・シャルルの法則(27℃、2.0×105Paで600mLの気体)

●気体の状態方程式
圧力を求める問題体積を求める問題
分子量を求める問題@分子量を求める問題A分子量を求める問題B(密度が与えられているとき)
メタンと酸素を燃焼させた後の全圧

●溶解度、蒸気圧等
水素の溶解度に関する問題
容器内に水を入れたときの圧力
2つの容器を連結したときの分圧・全圧
水上置換で捕集した気体の物質量

●溶液の性質
コロイド溶液の性質


◆関連項目
熱力学(物理)
2つの容器が細い管でつながれているとき(物理)
等電点高分子化合物


どんどん追加していきます!
リクエストがあればお気軽にどうぞ!


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校化学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN