2021年11月24日

高校物理「浮力」水中の物体が受ける力B

高校物理「浮力」水中の物体が受ける力B

◆問題

底面積S[m2],高さh[m]の直方体の形の物体を水中に沈めた。
その上面が水面からd[m]の深さであるとき、次の問いに答えよ。ただし、大気圧をp0[Pa],水の密度をρ[kg],重力加速度をg[m/s2]とする。

(1) この物体上面の深さでの圧力を求めよ。

(2) 物体の上面と下面が、水から受ける力の大きさを求めよ。

(3) 物体が受ける浮力を求めよ。


この記事では(3)を解説します。


★★ お知らせ ★★

AE個別学習室(えまじゅく)水戸教室では、学校の授業の補習、定期テスト対策だけでなく、「大学入試共通テスト」の対策授業を行っています。
従来のセンター試験や試行テストの内容を踏まえて、理系文系全科目の指導が可能です。
マンツーマンの授業なので「ゼロからのスタートの人は中学の復習から」「基本ができている人は応用問題の解き方中心に」など、ひとりひとりの状況に合わせて授業を行います。
適切な時期に適切な対策をすれば、どんな目標でも達成可能です。志望校を諦める前に、まずは一度ご相談ください。


◆解説

直方体の物体を水面と平行に沈めていく場合、左右の水圧は等しいのでつり合います。
上面と下面は深さが違うので、水圧が異なり、つまりは、物体が受ける力も異なります。この差が浮力となります。

上面と下面が受ける力は、(2)で求めたように、

F上面=(p0+ρdg)S[N]
F下面={p0+ρ(d+h)g}S[N]

です。

浮力=F下面−F上面

だから、求める浮力は、

{p0+ρ(d+h)g}S−(p0+ρdg)S
=ρhgS[N]


この問題の最初に戻る→(1) この物体上面の深さでの圧力を求めよ。


◆関連項目
圧力水圧浮力
重力
力〜エネルギーまとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 09:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月23日

高校物理「浮力」水中の物体が受ける力A

高校物理「浮力」水中の物体が受ける力A

◆問題

底面積S[m2],高さh[m]の直方体の形の物体を水中に沈めた。
その上面が水面からd[m]の深さであるとき、次の問いに答えよ。ただし、大気圧をp0[Pa],水の密度をρ[kg],重力加速度をg[m/s2]とする。

(1) この物体上面の深さでの圧力を求めよ。

(2) 物体の上面と下面が、水から受ける力の大きさを求めよ。


この記事では(2)を解説します。


★★ お知らせ ★★

AE個別学習室(えまじゅく)水戸教室では、学校の授業の補習、定期テスト対策だけでなく、「大学入試共通テスト」の対策授業を行っています。
従来のセンター試験や試行テストの内容を踏まえて、理系文系全科目の指導が可能です。
マンツーマンの授業なので「ゼロからのスタートの人は中学の復習から」「基本ができている人は応用問題の解き方中心に」など、ひとりひとりの状況に合わせて授業を行います。
適切な時期に適切な対策をすれば、どんな目標でも達成可能です。志望校を諦める前に、まずは一度ご相談ください。


◆解説

物体の上面、つまり、深さd[m]での圧力は、(1)で求めたように、p0+ρdg[Pa]です。

F=pSだから、これに物体の面積を掛けた値が、水から上面が受ける力です。
つまり、

F上面=(p0+ρdg)S[N]


物体の下面は、上面よりも物体の高さの分だけ深いですね。
だから、下面の深さはd+h[m]です。

この深さでの水圧は、(1)と同様にやると、

p0+ρ(d+h)g[Pa]

ですね。
だから、下面が受ける力は、

F下面={p0+ρ(d+h)g}S[N]

となります。


次の問題→物体が受ける浮力


◆関連項目
圧力水圧浮力
重力
力〜エネルギーまとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 07:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月22日

高校物理「浮力」水中の物体が受ける力@

高校物理「浮力」水中の物体が受ける力@

◆問題

底面積S[m2],高さh[m]の直方体の形の物体を水中に沈めた。
その上面が水面からd[m]の深さであるとき、次の問いに答えよ。ただし、大気圧をp0[Pa],水の密度をρ[kg],重力加速度をg[m/s2]とする。

(1) この物体上面の深さでの圧力を求めよ。


★★ お知らせ ★★

AE個別学習室(えまじゅく)水戸教室では、学校の授業の補習、定期テスト対策だけでなく、「大学入試共通テスト」の対策授業を行っています。
従来のセンター試験や試行テストの内容を踏まえて、理系文系全科目の指導が可能です。
マンツーマンの授業なので「ゼロからのスタートの人は中学の復習から」「基本ができている人は応用問題の解き方中心に」など、ひとりひとりの状況に合わせて授業を行います。
適切な時期に適切な対策をすれば、どんな目標でも達成可能です。志望校を諦める前に、まずは一度ご相談ください。


◆解説

つまり、深さd[m]での圧力を求めます。

水中の物体が受ける圧力は、「水による圧力+大気圧」です。
物体より上にも水があるので、物体の上に水が乗っていて、さらにその上に大気が乗っている。ということですね。

「水による圧力」は「単位面積にかかる水の重力」と考えられます。
重力はmgですね。

水の密度はρ,深さはdなので、水の質量はρd[kg]です。
ならば、この水にかかる重力はρdg[N]であり、これは単位面積あたりの重力なので、水による圧力だからρdg[Pa]です。

深さd[m]における圧力は、これに大気圧を加えて、

p0+ρdg[Pa]

となります。


次の問題→物体が受ける力の大きさと向き


◆関連項目
圧力水圧浮力
重力
力〜エネルギーまとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 12:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月20日

高校物理(用語)「水圧」

高校物理(用語)「水圧」

★水圧(hydraulic pressure)

水中で物体が受ける圧力を水圧という。


水中の物体は、その深さに応じて圧力を受けます。
深ければ深いほど、その場所の上に乗っている水(と空気)が多いため、大きな圧力がかかります。

少し詳しく説明すると、「水圧は、水中の特定の場所の上に乗っている水と空気の単位面積あたりの重さ」になります。
水の上には大気があるので、その大気は水の表面を押し、水は水中の物体を押す。つまり、水中の物体には大気と水の重さがかかる。のです。

ということで、水圧をp,水の密度をρ,大気圧をp0,水面からの深さをh,重力加速度をgとすると、

p=p0+ρhg


実際の問題での注意点としては・・・

水圧も「圧力」なので、水中の物体が受ける「力」を求めるには、「力=圧力×面積(F=pS)」に従って計算する必要があることを忘れないようにしましょう!


◆ 関連項目
浮力圧力
力〜エネルギーまとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 12:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月19日

高校物理(用語)「浮力」

高校物理(用語)「浮力」

★浮力(buoyancy)

流体中の物体が、流体から鉛直上向きに透ける力を浮力という。


「浮力の大きさは、物体が押しのけた流体の重さに等しい」という見方をすることができ、これをアルキメデスの原理といいます。

流体を水とすると、水中の物体は、その深さに応じて周囲から水圧を受けます。
水中にある物体は、その位置より上にある水の重さの分(+大気圧)の水圧がかかります。

例えば直方形の物体を、水面に対して平行な向きを保ったまま沈めていくと、左右の水圧はちょうとどつり合い、上下の水圧は下から上に向かう方が多くなります。この差が「浮力」となります。

水中のある面が受ける力は、「水圧×面積」で、水圧はそれより上にある水の重さ(+大気圧)です。

浮力を求めるには、水圧を受ける面積にその深さを掛けて、上下の差を求めるので「面積×高さ」となり、大気圧も上下でプラスマイナスゼロとなってしまうので、結局その物体の体積と等しい水の重力になる。というわけです。

だから、浮力をF,水の密度をρ,物体の体積をV,重力加速度をgとすると、

F=ρVg

の式が成り立ちます。


◆ 関連項目
圧力力〜エネルギーまとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 16:16| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月16日

高校物理(用語)「レンツの法則」

高校物理(用語)「レンツの法則」

★レンツの法則(Lenz's law)

「誘導起電力は、誘導電流のつくる磁場が、コイルを貫く磁束の変化を妨げる向きに生じる。」という法則のこと。

「誘導起電力の大きさは、コイルを貫く磁束の単位時間あたりの変化量に比例する。」こととあわせて、ファラデーの電磁誘導の法則という。


1巻のコイルに生じる誘導起電力Vは、磁束の変化量ΔΦ、時間の変化量Δtを用いて、以下の式で表されます。

V=−ΔΦ/Δt


◆ 関連項目
ファラデーの電磁誘導の法則
電気・磁気まとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 21:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

高校物理(用語)「電気振動」

高校物理(用語)「電気振動」

★電気振動(electric oscillation)

電流が一つの回路の中を高速で往復振動する現象を電気振動という。

高校物理では特に、LC直列回路の電気振動を考える。
充電したコンデンサーとコイルを直列に接続した回路でスイッチを閉じると、回路には交互に向きの変わる電流が流れる。この現象を電気振動といい、電気振動の周波数を固有周波数という。

固有周波数f0は、コイルの自己インダクタンスL,コンデンサーの電気容量Cを用いて、

f0=1/2π√(LC)

と表される。


「回路には交互に向きが変わる電流が流れる」に関しては、

 コンデンサーに蓄えられた電荷が放電されて電流が流れる
→コンデンサーの極板間の電位差がゼロになる
→そのまま最初と反対の電荷に充電される
→最初と反対に充電された電荷が放電され、最初とは反対向きに電流が流れる
→極板間の電位差がゼロになる
→そのまま最初と同じ電荷に充電される
→コンデンサーに蓄えられた電荷が放電されて、最初と同じ向きに電流が流れる
→極板間の電位差が・・・

というように、バネの振動と同じイメージで電気振動が起こることをイメージすると良いと思います。


◆ 関連項目
コンデンサー
電気・磁気まとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 12:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月12日

高校物理(用語)「共振回路」

高校物理(用語)「共振回路」

★共振回路(resonance circuit)

コイルとコンデンサーの間のエネルギー移動を利用した電気回路を共振回路という。

高校物理では特に、RLC直列回路において、I0が最大の場合つまり、インピーダンスZがRと等しい場合を考える。
Z=√{R2+(ωL−1/ωC)2}だから、Z=Rのとき電流は最大で、ωL−1/ωC=0が成り立つ。これをωについて解くと、ω=1/√(LC)が得られる。
このωが共振角周波数ω0であり、f=ω/2πより、f=1/2π√(LC)が共振周波数f0となる。


RLC直列回路ではωの値によってインピーダンスZが変化します。Zが様々な値をとる中で、回路に共振周波数と一致する周波数の交流電圧を加えるとZが最小になり、回路に大きな電流が流れます。この状態を共振といい、その状態の電気回路を共振回路というわけです。

上の繰り返しになりますが、共振する条件は、
I0が最大つまりインピーダンスが最小。つまりωL−1/ωC=0だから、ω=1/√(LC)になる。
のですね!


◆ 関連項目
コンデンサーインピーダンスRLC直列回路の電圧等の問題
電気・磁気まとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 07:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

高校物理(用語)「相互誘導」

高校物理(用語)「相互誘導」

★相互誘導(mutual induction)

接近した2つのコイルがあるとき、片方のコイルを流れる電流を変化させると、もう片方のコイルを貫く磁束も変化するため、もう片方のコイルに誘導起電力が生じる現象のこと。
相互誘導に限らず、誘導起電力は磁束の変化を妨げる向きに生じるため、誘導起電力の式には符号マイナスがつく。

V2=−M(ΔI1/Δt)

Mは相互インダクタンス、添え字1,2は、コイル1,コイル2に対応します。


変圧器は相互誘導を用いて、電圧を変える装置です。



◆ 関連項目
ファラデーの電磁誘導の法則相互インダクタンス変圧器
電気・磁気まとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 07:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月07日

高校物理(用語)「変圧器」

高校物理(用語)「変圧器」

★変圧器(electrical transformer)

相互誘導を利用し、交流電圧を変える装置を変圧器という。

エネルギーの損失が無視できるとき、一次コイル、二次コイルの電圧、電流の実効値、巻数をそれぞれ、V1e,I1e,N1,V2e,I2e,N2として以下の式が成り立つ。

1e/V2e=N1/N2
1e1e=V2e2e


要するに、「電圧と巻数の比は等しい」「一次コイルと二次コイルの電力は等しい」というわけですね。
コイルの巻数が多ければ多いほど、磁場が強くなったり誘導電流が大きくなったりするし、その結果、電流や電力も同様の関係になるはず。というイメージを持つと理解しやすいと思います。


国によって電圧が異なるので、日本の電気製品を海外で使いたい場合は、変圧器が必要になる場合があります。



◆ 関連項目
相互誘導
電気・磁気まとめ


江間淳の書籍はこちら
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 17:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月05日

高校物理「交流電流」変圧器B

高校物理「交流電流」変圧器B

一次コイルの巻数300回、二次コイルの巻数600回の変圧器がある。一次コイルに実効値100Vの交流電源をつなぐ。変圧器で電力の損失はないものとして、次の問いに答えよ。

(1) 二次コイルに生じる電圧の実効値を求めよ。

(2) 二次コイルに50Ωの抵抗を接続したとき、二次コイルに流れる電流の実効値を求めよ。

(3) (2)のとき一次コイルに流れる電流の実効値を求めよ。


この記事では(3)を解説します。
解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



変圧器は、2つのコイルの相互誘導を利用して、交流電圧を変える装置です。
変圧器の電圧と巻数の関係は、次の式で表されます。

V1/V2=N1/N2

エネルギーの損失が無視できるとき、各コイルの電力は一定なので、

V1・I1=V2・I2

という関係も成り立ちます。


(1)でV2=200[V]を、(2)でI2=4.0[A]を求めました。
問題の設定で、V1=100[V]がわかっています。

これらをV1・I1=V2・I2に代入すると、

100×I1=200×4.0
   I1=8.0[A]


この問題の最初に戻る→(1) 二次コイルに生じる電圧の実効値を求めよ。


◆関連項目
変圧器
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 21:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

高校物理「交流電流」変圧器A

高校物理「交流電流」変圧器A

一次コイルの巻数300回、二次コイルの巻数600回の変圧器がある。一次コイルに実効値100Vの交流電源をつなぐ。変圧器で電力の損失はないものとして、次の問いに答えよ。

(1) 二次コイルに生じる電圧の実効値を求めよ。

(2) 二次コイルに50Ωの抵抗を接続したとき、二次コイルに流れる電流の実効値を求めよ。


この記事では(2)を解説します。
解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



変圧器は、2つのコイルの相互誘導を利用して、交流電圧を変える装置です。
変圧器の電圧と巻数の関係は、次の式で表されます。

V1/V2=N1/N2

エネルギーの損失が無視できるとき、各コイルの電力は一定なので、

V1・I1=V2・I2

という関係も成り立ちます。


(1)でV2=200[V]を求めました。

二次コイルに50Ωの抵抗を接続するので、オームの法則より

I2=200/50=4.0[A]


次の問題→一次コイルに流れる電流


◆関連項目
変圧器
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 21:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校物理「交流電流」変圧器@

高校物理「交流電流」変圧器@

一次コイルの巻数300回、二次コイルの巻数600回の変圧器がある。一次コイルに実効値100Vの交流電源をつなぐ。変圧器で電力の損失はないものとして、次の問いに答えよ。

(1) 二次コイルに生じる電圧の実効値を求めよ。


解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



変圧器は、2つのコイルの相互誘導を利用して、交流電圧を変える装置です。
変圧器の電圧と巻数の関係は、次の式で表されます。

V1/V2=N1/N2

エネルギーの損失が無視できるとき、各コイルの電力は一定なので、

V1・I1=V2・I2

という関係も成り立ちます。

今回の問題では、巻数が与えられていて、電圧を求めるので、V1/V2=N1/N2に、それぞれの値を代入します。

100/V2=300/600

よって、V2=200[V]


次の問題→(2) 二次コイルに50Ωの抵抗を接続したとき、二次コイルに流れる電流の実効値を求めよ。


◆関連項目
変圧器
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 17:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月03日

高校物理「交流電流」電気振動A

高校物理「交流電流」電気振動A

自己インダクタンス5.0Hのコイル、30Vで充電された2.0×10^(-7)Fのコンデンサー、スイッチを直列に接続した。はじめスイッチは開いていて、スイッチを閉じると電気振動がおこる。このとき次の問いに答えよ。

(1) 電気振動の周波数は何Hzか求めよ。

(2) 振動電流の最大値を求めよ。


この記事では(2)を解説します。
解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



コンデンサーを充電すると、コンデンサーにエネルギーが蓄えられます。
その蓄えられたエネルギーがコンデンサーとコイルの間を行ったり来たりすることにより振動電流が生じる。と考えられます。
これを式で表すと、

(1/2)CV0=(1/2)LI0

となります。
これも力学の場合と同じイメージで「エネルギーの保存」ですね。

C=2.0×10^(-7),V0=30,L=5.0を代入して、

(1/2)×2.0×10-7×302=(1/2)×5.0×I02
2.0×10-7×900=5.0×I02

I0について解いていくと、

I02=2.0×10-7×900/5.0
 =3.6×10-5

よって、I0=√(3.6×10-5)=6.0×10-3[A]


この問題の最初に戻る→(1) 電気振動の周波数は何Hzか求めよ。


◆関連項目
RLC直列回路コンデンサー
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 07:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月02日

高校物理「交流電流」電気振動@

高校物理「交流電流」電気振動@

自己インダクタンス5.0Hのコイル、30Vで充電された2.0×10^(-7)Fのコンデンサー、スイッチを直列に接続した。はじめスイッチは開いていて、スイッチを閉じると電気振動がおこる。このとき次の問いに答えよ。

(1) 電気振動の周波数は何Hzか求めよ。


解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



問題文にもあるように、充電したコンデンサーとコイルを直列に接続した回路でスイッチを閉じると、回路には振動電流が流れ、この現象を電気振動といいます。
電気振動の周波数を固有周波数または固有振動数といい、固有周波数f0は、コイルの自己インダクタンスをL,コンデンサーの電気容量をCとして、次の式で表されます。

f0=1/2π√(LC)

今回の問題では、L=5.0,C=2.0×10^(-7)なので、

f0=1/2π×√{5.0×2.0×10^(-7)}
 =1/2π×√{10^(-6)}
 =(1/2π)×10^3
 =1.59…×10^2

有効数字を2桁とすれば、1.6×10^2[Hz]


次の問題→振動電流の最大値


◆関連項目
RLC直列回路コンデンサー
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 21:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月01日

高校物理「交流電流」RLC並列回路A

高校物理「交流電流」RLC並列回路A


抵抗値R[Ω]の抵抗、自己インダクタンスL[H]のコイル、電気容量C[F]のコンデンサーを並列に接続し、V=V0sinωt[V]の交流電源につないだ。次の問いに答えよ。

(1) 抵抗、コイル、コンデンサーそれぞれに流れる電流をtを含む式で表せ。

(2) 電源を流れる電流を、I=Asinωt+Bcosωtの形で表せ。


この記事では(2)を解説します。
解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



(1)より、抵抗、コイル、コンデンサーそれぞれに流れる電流は、

(V0/R)sinωt,−(V0/ωL)cosωt,ωC・V0cosωt

であることがわかりました。

これらが並列に接続されているので、電源に流れる電流はこれらの和です。

というわけで、そのまま合計して、問題で指示された形に変形します。

 (V0/R)sinωt−(V0/ωL)cosωt+ωC・V0cosωt
=(V0/R)sinωt−(V0/ωL+ωC・V0)cosωt
=(V0/R)sinωt−(1/ωL+ωC)V0・cosωt

今回の問題の指示ではここまでですが、さらに全体をV0でくくると、

=V0{(1/R)sinωt−(1/ωL+ωC)cosωt}

となります。
ここからさらに三角関数の合成を使って変形することもできますね!


この問題の最初に戻る→それぞれに流れる電流


◆関連項目
RLC直列回路コンデンサー
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 07:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月31日

高校物理「交流電流」RLC並列回路@

高校物理「交流電流」RLC並列回路@


抵抗値R[Ω]の抵抗、自己インダクタンスL[H]のコイル、電気容量C[F]のコンデンサーを並列に接続し、V=V0sinωt[V]の交流電源につないだ。次の問いに答えよ。

(1) 抵抗、コイル、コンデンサーそれぞれに流れる電流をtを含む式で表せ。


解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



抵抗、コイル、コンデンサーを並列につないだ場合の問題です。

並列につないだ場合、それぞれに同じ電圧がかかります。

基本的には「同じ電圧」で良いのですが、交流電流の場合は、コイルやコンデンサーは位相が変わることに注意が必要です。
コイルはπ/2遅れ、コンデンサーはπ/2進みます。なお、抵抗は位相の変化はありません。

V=RIより、I=V/Rにそれぞれ代入していきます。

抵抗:
R=R,V=V0sinωtを代入して、

I=V0sinωt/R
 =(V0/R)sinωt[A]


コイル:
R=ωL,V=V0sin(ωt−π/2)を代入して、

I=V0sin(ωt−π/2)/ωL

さらに、三角関数の公式を使って、sin(ωt−π/2)=−cosωtとすると、

I=−V0cosωt/ωL
 =−(V0/ωL)cosωt[A]


コンデンサー:
R=1/ωC,V=V0sin(ωt+π/2)を代入して、

I=V0sin(ωt+π/2)/(1/ωC)
 =ωC・V0sin(ωt+π/2)

これも三角関数の公式を使って、sin(ωt+π/2)=cosωtとすると、

 =ωC・V0cosωt[A]


次の問題→電源を流れる電流


◆関連項目
コンデンサー
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 20:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月28日

高校物理「磁気」「自己インダクタンス」電流、時間、起電力がわかっているときA

高校物理「磁気」「自己インダクタンス」電流、時間、起電力がわかっているときA

コイルを流れる電流が、1.0×10^(-2)s間に、30mAから50mAに増加した。このとき、コイルには自己誘導による5.0Vの起電力が生じたという。次の問いに答えよ。

(1) コイルの自己インダクタンスを求めよ。

(2) コイルが蓄える磁場のエネルギーの変化量を求めよ。


この記事では(2)を解説します。
解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



コイルに流れる電流が変化すると、その電流の変化を妨げる方向に起電力が生じ、その起電力が生じる度合いを自己インダクタンスといいます。

コイルの自己インダクタンスをL,経過時間をΔt,電流の変化量をΔI,誘導起電力をVとすると、

V=−L・(ΔI/Δt)

の式が成り立ちます。

また、コイルに流れる電流を増加させるには、この誘導起電力に逆らって仕事をしたことになるので、その仕事がコイルにエネルギーとして蓄えられると考えることができます。
磁場のエネルギーをUとすると、

U=(1/2)LI

の式が成り立ちます。

(1)で、L=2.5を求めていて、電流は30mAから50mAまで増加したので、求めるエネルギーの変化量をΔUとすると、

ΔU=(1/2)×2.5×(5.0×10−2)−(1/2)×2.5×(3.0×10−2)
 =(1/2)×2.5×(25−9)×10−4
 =(1/2)×2.5×16×10−4
 =20×10−4
 =2.0×10−3[J]


この問題の最初に戻る→自己インダクタンスの値


◆関連項目
誘導起電力自己インダクタンス
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 21:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校物理「磁気」「自己インダクタンス」電流、時間、起電力がわかっているとき@

高校物理「磁気」「自己インダクタンス」電流、時間、起電力がわかっているとき@

コイルを流れる電流が、1.0×10^(-2)s間に、30mAから50mAに増加した。このとき、コイルには自己誘導による5.0Vの起電力が生じたという。次の問いに答えよ。

(1) コイルの自己インダクタンスを求めよ。


解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



コイルに流れる電流が変化すると、その電流の変化を妨げる方向に起電力が生じ、その起電力が生じる度合いを自己インダクタンスといいます。

コイルの自己インダクタンスをL,経過時間をΔt,電流の変化量をΔI,誘導起電力をVとすると、

V=−L・(ΔI/Δt)

の式が成り立ちます。
電流の変化を妨げる向きに起電力が生じるので、符号マイナスがついていますが、「起電力の大きさ」を考える場合は、向きは無視してマイナスを消す。または絶対値をつける。と考えます。


今回の問題では、Δt=1.0×10^(-2)[s],V=5.0[V]は、問題文そのままでいいとして、

電流の変化量は、ΔI=50mA−30mA=20mA=2.0×10^(-2)[A]ですね。

「大きさ」を考えるので符号を消して、これらを代入すると、

5.0=L・{2.0×10^(-2)/1.0×10^(-2)}

約分して両辺を入れ替えると

2.0L=5.0
   L=2.5[H]


次の問題→磁場のエネルギー


◆関連項目
誘導起電力自己インダクタンス
電気・磁気まとめ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 17:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月27日

高校物理「磁気」電子を磁場に対して斜めに射出したときB

高校物理「磁気」電子を磁場に対して斜めに射出したときB

原点をOとする座標空間を考える。x軸に平行に磁束密度Bの一様な磁場がある。x軸上の原点Oから、電荷−e,質量mの電子を速さvで、x軸とθの角をなすように射出した。次の問いに答えよ。

(1) 電子の動きをyz平面上に投影すると、等速円運動をする。この等速円運動の半径を求めよ。

(2) 電子を射出した後、最初にx軸上を通過するときの時刻を求めよ。

(3) (2)のときのx座標を求めよ。


(3)の解答解説はこのページ下


共通テスト・センター過去問



一様な磁場中に荷電粒子を打ち出すと、その荷電粒子は磁場と垂直な方向にローレンツ力を受けて進行方向が変わり続けるため、磁場と垂直な方向に関しては等速円運動をします。

磁場に対して平行な方向に関してはローレンツ力ははたらかないため、この問題では、x軸方向に関しては等速直線運動をするとみなすことができます。

yz方向には等速円運動をしながら、x方向には等速直線運動をするということは・・・
x,y,z方向の電子の動きをまとめると、らせん運動することになります。

(2)より、1周期の時間は、T=2πm/eBであることがわかりました。

射出の角度がθなので、x軸方向の速さはvcosθであり、等速直線運動です。

x座標は、T秒後の位置なので、あとはいわゆる「みはじ」でOKです。

速さはvcosθ,時間は2πm/eBだから、

x=vcosθ・2πm/eB

見やすく書き直せば、

x=2πmvcosθ/eB


この問題の最初に戻る→円運動の半径


◆関連項目
磁場ローレンツ力
電気・磁気まとめ
等速円運動


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 07:00| Comment(0) | 高校物理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN