2019年09月20日

大学入試英語民間試験は必要ないかも?

来年度以降の大学入試への英語の民間試験導入が迷走していますね。

例えばこんな記事が出ています。

英語民間試験、戸惑いの船出 大学入試、英検予約始まる

「試験によって目的も会場も料金も違う」
「回数も種類も多い都市部が有利になってしまう」
「異なる試験を入試の判定に利用すると公平性が担保できない」

などなど、最初から言われていることを今頃になって気づいたかのように議論しています。なんという先見の明でしょうか(笑)

そして、民間試験を利用しないと決定した大学も、まだ態度未定の大学もたくさんあります。

このためにヤキモキするくらいなら、いっそのこと全て白紙に戻したらどうでしょうか?

生徒側も、「英検2級取れれば有利な場合がある。準1級以上取れれば加点や英語試験免除など明確なメリットがある。取らなくてもセンター試験(大学入試共通テスト)でちゃんとできれば全く問題ない」という従来通りのスタンスで良いような気がします。
posted by えま at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

高校英語「仮定法」「もし〜がなかったら」

高校英語「仮定法」「もし〜がなかったら」

「もし〜がなかったら」という内容を英語で表すときは、仮定法の表現になります。

「もし〜がなかったら」というのは、現実にはあったけど、その現実に反することを仮定しているからです。
「もし〜ならば」という条件を表すのではなく、現実に反することを言うときに仮定法を使います。

「もしあなたの助けがなければ、私は失敗するでしょう」を英語にすると、

If it were not for your help, I would fail.

などと言うことができます。

これは、But forやWithoutを使ってもほとんど同じ意味を表すことができます。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


posted by えま at 08:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

中学数学「式の計算」2乗の計算

中学数学「式の計算」2乗の計算

(−2^2)と(−2)^2を間違える人が多いです。

(−2^2)は、2乗してからマイナスをつけます。つまり、(−2^2)=−2×2=−4

(−2)^2は、−2を2回掛けます。つまり、(−2)^2=(−2)×(−2)=4

です。

なぜそうなるのか、ちゃんと違いを理解した上で計算練習しましょう!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
  最高級の指導を提供します!メール添削も好評です!

プロ家庭教師の江間です。    AE個別学習室(えまじゅく)
http://www.a-ema.com/k/     http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


posted by えま at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

高校英語「代名詞のoneとit」

高校英語「代名詞のoneとit」

oneは不特定の代名詞として使うこともあり、itは特定の代名詞だ。などと言われることがありますが、つまりは、

「one=a+名詞」「it=the+名詞」

と考えれば、だいたいOKです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
   最高級の指導を提供します!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



posted by えま at 16:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

そういえばこの時期は

今年も確定申告の季節がやってきました。
いや、もうすぐ終わりです(笑)
自分は毎年、ほとんどの受験生の指導が終わってから申告書の作成に取り組むので、いつも今頃になってしまいます。
そういえば、昨日は東日本大震災関連のテレビ番組が数多く放送されていましたが、2011年も、ちょうどその前日に確定申告書が完成したのを覚えています。
「さあ今日の授業前に申告書を出してこようかな・・・」と思っていたところで、あの揺れが起こったのです。
揺れが一応収まってから、「申告書の提出はともかく、生徒の授業にはいかなければ!」と思って、出かけたところ、店の電気も信号もすべて消えていて、ものすごい混乱でした。
道路も亀裂が入ったり、マンホールが浮き上がっていたりと、安全に生徒宅にたどり着くことは難しいと判断して、途中で帰宅しました。
その後、ぎりぎり3/15頃、なんとか郵送で申告書を提出したと記憶しています。
あれから毎年、確定申告の準備をし出すと、「ああ、そういえば・・・」といったように、自分の記憶の中では確定申告と東日本大震災は結びついています。
書類の準備・制作で忙しくしている間も、時折なんとも言えない気持ちになります。
何はともあれ、今年も申告書の制作を終えました。
これから提出してきます。
posted by えま at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

残念なメインマシン

現在使用中のパソコンがそろそろ寿命なので、買い換えようと思い、非常にレビューがよかった中古パソコンを購入しました。
300件以上あるレビューのほとんどが高評価です。
価格の割に性能がよいことは間違いありません。

間違いはありませんが・・・うちに届いたノートパソコンは、バッテリーが15分しかもちませんでした。
いくらバッテリーは保証外といっても、まともな店で販売しているパソコンのバッテリーが、そこまで消耗しているまま販売されているとは予想もしませんでした。
ハードディスクやメモリは増設したので新品に換えてあるはずですが、バッテリーは・・・
バッテリーの値段を足したら、普通にもっと良いもの買えちゃうし・・・
それを考えると、割高ですね。
保証があるところはきっちり新しいものにしてあり、保証外のところはきっちり消耗しきったものにしてあるんですね!
さすが評価の高いお店です!
文句のつけようがありません!(笑)

レビューを見ると、よい状態のバッテリーに当たった人もいるようなので、これは単に「外れを引いた」のですね。
外れた・・・

残念です。
メインマシンにするノートパソコンは、ちゃんと身元が明らかな商品を買った方がよいですね〜
posted by えま at 10:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

茨城県の高校入試も、変化しています

今年の茨城県立高校入試問題を少し見ました。数学が苦手な人が得点源とする大問1〜3の中に、最近出題がなかったタイプの問題が入っていましたね。それらはよく見てみれば特に難しいわけではありませんが、見慣れない問題は間違い易いです。

センター試験で記述式問題が導入されるのに合わせて、高校入試も変化が始まっています。「適当に数字を組み合わせて終わり」ではなく「問いの内容をしっかり把握して、ひとつひとつできることをやる」ことが、今後ますます重要になっていくと思います。

ちゃんと内容を把握して解くためには、解き方の暗記よりも、基本の法則を理解し、どんなときに何を使うのかを把握することが重要です。数学や理科などの公式は、改めて、文字と式の意味から復習していった方がよさそうです。

「内容をしっかり把握して・・・」と言うと、難しく感じるかも知れませんが、対処方法はやはり基本を明確にすることが第一です。
問題の形式や傾向が変わっても、内容をしっかり理解していれば、当然、対応することが可能です。えまじゅく/プロ家庭教師の江間淳では、以前からそのような方針で指導を行っています。

えまじゅく/プロ家庭教師の江間淳は、全学年全教科対応。メール添削も行っています。基本からしっかり理解して、臨機応変に対応できるようになりたい人は、ぜひご連絡ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
   最高級の指導を提供します!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


posted by えま at 01:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

パソコンがそろそろ寿命かも?

このブログやメルマガ、書籍の執筆に使用しているパソコンは、長年gatewayを使っています。
いわゆる「有名メーカー」のものより、コストパフォーマンスがよいからです。
今使っているのは7年ほど前の製品です。
一部のキーが反応しにくくなったり、ケースの角が割れていたりと、そろそろ買い換えの時期かも知れません。
スーパーセールやってるし、ホントに買い換えようかな・・・


少し安価にcorei3, 8GB, 1TBでいくか・・・





長期的に使うことを想定して、少し良いのにするか・・・




何が来るかはわかりませんが、コレなら一番コストパフォーマンスは高いですね!
レビューもたくさんあるし、安心かも?







posted by えま at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

やる気がない(先生が)から、志望校を諦める?

去年から指導している生徒に、数学が苦手だから文系に行った生徒がいます。数学1Aの時点で全然授業がわからなくなってしまったそうです。本当は理系の方が興味があるのに「キミは数学向いてないから文系に行きなさい」と言われて、素直に従って文系にいきました。

「数学が苦手」と言われて本人もそう思い込んでしまったそうです。あまりに数学ができない。ということで、ご相談を受けて、自分が担当して昨年途中から週1回程度の授業を行ってきました。最初に指導した時点ですぐに、「数学が向いてない」というのは先生の誤解だと気付きました。

もちろん、数学の問題を自在に解けるということはありませんでしたが、公式や解法を一通り解説して、解いてもらったら、スムーズに解けるようになりました。「向いてない」どころから、むしろ「向いてる」と言っても過言ではないくらいです。

ここまでこの生徒に関する事実を整理すると、

・学校の先生は「キミは数学向いてない」と言っていた。事実テストは全然できなかった。公式や解法は習得できていなかった。
・自分(江間淳)が教えたら、すぐにできるようになった。今はむしろ数学は得意科目。

これはどういうことでしょうか?

普通に考えると…

・江間淳の指導がハンパなくわかりやすい!(自慢になってしまいました)
ということもありますが(?)(笑)

・その学校の先生の指導がわかりにくい。わかりやすくしようという努力がない。
と言わざるを得ません。

しかも、その先生の中では「できない子」「自分の言った通りにさせたい」という願望が強いのか、志望校変更をしたいとの本人の希望を挫こうと躍起になっています。
「証拠を見せろ」「受かるわけがない」「受けられない」などと、否定するばかりだそうです。

生徒の希望をはなから否定して、自分の思った通りにばかりさせようとするなんて、さすが優秀な化学の先生!がんばれ担任の先生!もっと視野を広めよう!世界は君たちが思うより広いかも知れませんよ!?
posted by えま at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

平成最後の…グミ?

今年で平成も終わり。ということで、「平成最後の…」という言葉が流行語にもなっていますね。
平成関連のいろいろな商品が出ていますが、先日偶然こんなものを見つけました。



「しょうもない」と思ったものの、妻と娘が気に入ってしまい、購入する羽目に。

「#」「平」「成」「最」「後」

このように並べて遊んでいました(笑)
posted by えま at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

気楽にたくさんの英語に触れてみませんか?

改めてEEvideoの紹介です。



英語がわかるようになるためには、文法の練習だけでなく、たくさんの英語に触れて慣れることが必要です。
テキストを読んだり書いたりだけでは、会話調の英語に触れる機会が充分ではありませんし、実際の発音もわからないと思います。
そこで、楽しい映像作品を英語で視聴するのがとても効果的です。
とは言っても、台詞が英語の作品を、いきなり英語で理解しようとしても、とても難しいです。
このEEvideoならば、スラッシュが入った英語の字幕とその和訳を表示することができます。
英語やアニメ、ドキュメンタリーなど多種多様な作品があるので、誰でも楽しめるものが見つかるはずです。

いわゆる「勉強」というつもりでなくても、日頃から娯楽作品を見ることでいつの間にか英語に慣れている。

理想的だと思いませんか?

↓↓ 気楽に英語に慣れるにはここ ↓↓

posted by えま at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

前日は体調管理を優先して

いよいよ明日・明後日がセンター試験ですね。
今から必死に勉強しても、それほど効果があるとは言えないので、どちらかと言えば体調管理を優先した方が良いです。
よく食べてよく寝て、気力体力を充実させて、集中して試験に臨めば、普段わからないこともわかる場合もあります。

あと、忘れ物にはくれぐれも気をつけてください。
不測の事態に備えて、筆記用具は予備としていくつか余分に持っていくのがおすすめです。

寒さ対策も大切ですが、会場内は充分に暖房が効いているところがほとんどでしょうから、調整しやすい服装にしておくとよいと思います。

そして準備は早めに済ませて、当日バタバタしないで済むようにしましょう!
皆さんが実力を発揮できますように!


ところで一つお知らせです。
いつも発行しているメルマガ

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html

てすが、1/21配信分から早速今年度の問題を題材に配信します。
私大入試対策や国立2次試験対策にも活用できますので、「もうセンター終わったから無視!」と言わずに今年度の受験生もぜひ読んでみてくださいね。
posted by えま at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

センター試験まで時間がない!と焦っている人

今年度の大学入試センター試験まであと約1ヶ月半ですね。「もう時間がない!」と焦っている人も多いと思いますが、そんな人こそ、あと少しの期間だけでも、基本のおさらいをした方がよいです。

センター試験は大学入試としては簡単な方ですが、それでももちろん、それなりな難易度です。現役生にとっては「難しい」「これで簡単なわけがない!」と感じることも多いはずです。そして、そう感じるならなおさら、まだ基本の復習をした方がよい段階なのです。

センター試験でも、中には本当に難易度の高い問題も混じっていますが、多くは簡単〜ノーマルな難易度となっています。基本事項をしっかりマスターしていれば、確実に答えられる問題が多いのです。

生徒さんの実力や目標によって、どうするのが最適かは一概には言えませんが、一応の目安としては、11月いっぱいは普通の問題集。12月から過去問や予想問題。と考えるのが良いのではないかと思います。

今からの1ヶ月半でまだまだ実力アップが可能です。あやふやな単元を少しでも減らして、ちゃんと把握して解けるようにしていきましょう!

解き方・考え方を着実にマスターしたい人はぜひご覧ください→ http://www.a-ema.com/j/ica.htm
posted by えま at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

進学校に通う高校3年生、6月から8月で偏差値15アップ

えまじゅくにて夏休みに実施した高校生向け模擬試験の、志望校判定を含む結果が先日返って来ました。春から授業をスタートした高校3年生の進歩が目覚ましいです。全教科で平均以上の得点を取ることができて、総合の偏差値は約60でした。

この生徒は「やる気はあって勉強はしているけど、全然成績が上がらない」ということで、今まで通っていた予備校を辞めて、えまじゅくに来ました。普段教科指導している英語や数学、理科はもちろん、国語や社会も、勉強方法や使用教材を提案・指示し、それに従って一生懸命勉強しています。

この生徒は6月まで運動部をやっていたので、模試を実施した時点では、指示・提案した方法を本格的に実行し初めてからまだ2ヶ月あまりでしたが、全教科の得点が上がり、全教科それぞれが5〜10程度偏差値も上がりました。

その結果、茨城大学や宇都宮大学でも無理そうに見えていたのが、筑波大学でもC判定となりました。この模試を実施した後にも、もちろん勉強を続けているので、今同じ問題をやったとしたら、確実にもっと良い成績になるはずです。

AE個別学習室(えまじゅく)の提案・指示する方法や教材を取り入れて、しっかり勉強すれば、短期間で大幅なレベルアップが可能だという良い例だと思います。
代表江間淳だけでなく、もと教え子のF先生など、やる気も能力も充分な優秀な講師が在籍しています。

「勉強しているけどなかなか成績が上がらない」「勉強のやり方がわからない」「わからない分野が多すぎてどこから手をつけたら良いかわからない」「学校や塾の先生に見捨てられた」などの悩みを持つ生徒も、ほとんど全員が大きな実力アップを果たしています。

#茨城県 #水戸市 #常陸太田市 #東海村 #個別指導 #教室 AE個別学習室(えまじゅく)
他のどこにもない、最適な指導を提供します。#中学受験、#高校受験、#大学受験、各種 #資格試験 対策対応。まずはお気軽にお問い合わせください。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
   最高級の指導を提供します!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 14:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

東海村教室でも授業スタート!

昨日はオープン準備中の東海村教室にて、体験授業を実施してきました。

しばらくの間物置と化していた部屋なので、まだいろいろとごちゃついていますが、何とか机とイスを用意して、授業を行うことができました。
今後授業の度に少しずつ手を加えて、できる限り快適な空間にしたいと思います。

水戸市河和田の水戸教室

常陸太田市三才町の常陸太田教室

笠松運動公園近くの東海村教室

AE個別学習室(えまじゅく)は、これら3教室があります。
3教室とも優秀なプロ講師や学生講師が授業を担当します。

東海村教室の隣の部屋は、「卓風会」という卓球チームの練習場になっています。
卓球をやりたい人もお気軽にご連絡ください。

すべてのお問い合わせはこちらから。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
   最高級の指導を提供します。生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by えま at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

3ヶ月でマーク模試の得点が200点アップした生徒の話

先週末、水戸教室にて高校3年生のマーク模試を行いました。6月まで運動部をやっていて、本格的な勉強スタートは6月中旬からという生徒がいます。その時点では、マーク模試の英語は80/200程度でしたが、今回の同種の模試では138/200の得点を取ることができました。

3ヶ月弱で60点近くアップです。この生徒は、えまじゅく江間淳が生徒の状況に合わせて提案した教材を、指示した方法で、毎日しっかりと取り組んでいます。よくがんばっていると思います。時々がんばりすぎて体調を崩してしまい、勉強がストップすることがありますが(^^;

高校生の指導では、英語と数学が中心になることが多いです。この生徒も、主に英語と数学を指導しています。数学も1A2Bともに、3ヶ月弱で、およそ得点倍増です。

現代文の読解方法、古文・漢文の覚えるべきポイント、理科の計算問題なども時々指導しています。社会も効果的な教材と、勉強方法を提案して取り組んでもらっています。その結果、全科目で得点アップを果たしました。
この生徒は今回は特に漢文がよくできていました。間違いは1問のみ42/50です。

正しい教材・勉強法で、一定以上の勉強量をこなせば、3ヶ月程度でこのような大幅なレベルアップが期待できます。今年度は通常の時間帯の生徒募集は終了しましたが、平日午前中のみまだ募集しています。
「今年は絶対に○○大学に入りたい!」という浪人生、まずはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせは、
http://www.a-ema.com/k/bbs.htm
からよろしくお願いいたします。
posted by えま at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

本日配信のメルマガ。2015年センター英語第2問B 並べ替え問題

本日配信のメルマガでは、2015年大学入試センター試験英語第2問Bを解説します。


【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html

の冒頭部分を配信していきます。
まずはこのメルマガで雰囲気をつかんでいただければ嬉しいです。


■ 問題

第2問 次の問い(A〜C)に答えよ。

B 次の問い(問1〜3)において、それぞれ下の{1}〜{6}の語句を並べかえて
空所を補い、最も適当な文を完成させよ。解答は[ 18 ]〜[ 23 ]に入れるものの
番号のみを答えよ。

問1 
Yuki: Have we met before? You look very familiar to me.
Anne: I don't think so. If we had met, __ [ 18 ] __ __ [ 19 ] __ sure!
{1} for  {2} have  {3} I  {4} recognized  {5} would  {6} you

問2 
Customer: Could I extend the rental period for the car?
Agent: Yes, but __ [ 20 ] __ __ [ 21 ] __ $50 for each additional day.
{1} an extra fee  {2} be  {3} charged  {4} of  {5} will  {6} you

問3 
Reiko: Shall we cook tonight, or order some Chinese food?
Kyoko: Let's order Chinese __ [ 22 ] __ __ [ 23 ] __.
{1} because  {2} cooking  {3} feeling  
{4} I'm  {5} to start  {6} too tired


※マーク部分の□は[ ]で、マル1は{1}で表記しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)東海村教室では、9月スタートの生徒募集を
しています。

1クラス4人までの少人数で、経験豊富なプロ講師の授業が受けられます。
対象は小学生〜高校生・浪人生まで。
1回の授業では、基本的に英語または数学の1教科を集中的に指導します。
1:1の授業をご希望の方への特別コースもご用意しています。

「夏期講習をやったけど、今ひとつピンと来なかったな〜」という人は、
まずは一度、えまじゅくの体験授業を受けてみてはいかがでしょうか?

全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解答・解説

2015年は第2問Bに並べかえ問題が配置されました。
並べ替え問題は、文法や構文の知識が充分ならば、確実に正解できます。
内容をしっかり捉えながら、論理的に考えて英文を構成できるように練習しま
しょう!

文の意味:
Yuki「私達は以前に会ったことがありますか?あなたは私をよく知っているように
見えます」
Anne「そうでもないと思います。もし会っていたら、私は間違いなくあなたを認識
したでしょう!」

Anneの台詞は、前半に"If we had met"とあるので、
仮定法過去完了の文になっていることがわかるはずです。

ということは、後半は主語のあとは「would have 過去分詞」ですね。
つまり・・・


(有料版では、解説の続きや語句コーナー、解答一覧も掲載しています)
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ2 ===============================

センター英語、数学を解説するブログを毎日更新中です!

■ センター数学を理由の理由まで解説するブログ
   http://centermath.seesaa.net/

■ センター英語をひとつひとつ解説するブログ
   http://a-emaenglish.seesaa.net/

このメルマガとともにご利用いただくと効果的です!


紙の書籍、電子書籍もご利用ください。
中学・高校の英語・数学の書籍を出版しています。

★江間淳(えまあつし)の書籍一覧 → http://amzn.to/2lnKZdS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 全文訳(基本的に直訳ですが、一部意訳しています)

今回は省略します。

(続きは http://www.mag2.com/m/0001641009.html でご覧ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今回の高校レベルの単語・熟語など

familiar to:familyの形容詞形。「〜になじみがある、よく知っている」
recognize:基本的に「認識する」だが、「わかる、見分ける」などの訳仕方も
for sure:sureなかんじで→「確かに、きっと、間違いなく」

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。

または、http://pmana.jp/pc/pm588.html をご利用下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------------------
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------
posted by えま at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

志望理由書や自己PRの書き方も指導しています

そろそろ推薦入試の生徒は、準備をする時期です。えまじゅく/プロ家庭教師の江間では、推薦入試に関するサポートも行っています。
志望理由書、自己PRの書き方、面接での応答の内容ややり方など、一人一人の状況に合わせて必要なことを提案・指導します。

一般論的な「書き方」はもちろん、「その生徒が、その大学のその学部・学科を志望する場合」に、どのように考えてどのように書いたら良いかを指導しています。

「指導している」と言っても、「こう書きなさい」と教えるのではなく、まずは本人の希望や経験をたずねて、「そういう希望でそんな体験をしたならば、●●を××のように書いてみると良いのでは?」といった提案を主としています。

今日は、そのような生徒の指導を行いました。
最初は「何を書いたら良いか全然わかりません」と白紙だったのが、本人の希望や体験に基づいてアドバイスした結果、自分の言葉でほぼ埋めることができました。

去年も同様の依頼があり、小論文や志望理由書などの指導を行った結果、無事推薦入試にて第一志望の大学に合格したという生徒がいました。
今年の生徒もきっと良い結果を得られると思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(定価)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

サッカーW杯日本vsベルギー 考えてみれば当然の結果かも?

サッカー日本代表惜しくも負けてしまいましたね〜
生放送で見たかったのですが、仕事を含めて、今日もいろいろと予定があるので、苦渋の決断で録画しておきました。

グループリーグ1,2戦目と同じような戦い方ができれば、ベルギーにだって勝ってもおかしくないよな〜
うまくすれば、3−2くらいで勝てるかな?
ゼロでおさえるのはありえなだろうな〜ベストメンバーでも、1−3とかで負けてもおかしくないよな〜
万が一アレとかアレとかアレとかをスタメンで出したら、0−5以上の大差で負けるだろうな〜
見る価値のない試合だったらそのままお蔵入りかな・・・などと思いながら昨夜は就寝しました。

今朝、先に起きていた妻から「日本負けちゃったよ」と聞かされました。
まあそうだろうな。と思いながらテレビでちょうどやっていたダイジェストを見ると・・・
「え?先制したの?」
「うそ?2−0にした?それなのに逆転された?」
「アディショナルタイムに決勝点?」
負けたにしても、予想しなかった展開でした。
いや、「良い試合」をするものの、競り負ける。というのは予想の範囲内です。
先に2点もリードしたのと、最後あとわずかの時間守り切れなかったのが意外と言うか残念というか・・・

「まあでも仕方ないよな〜日本とベルギーの戦力を普通に比較したら、ベルギーが勝つ可能性が高いに決まってるし。途中までリードしただけでも大健闘!」
・・・と思いながら、試合関連の記事を見ていると・・・
交代が、柴崎に代えて山口?原口に代えて本田?
あ〜そりゃ守り切れないよね。負けるよね。納得。
交代して勝ちに行ったのかも知れないし、その時間で交代は当然の作戦と言えるかも知れませんが、打てる手がそれしかなかったのが敗因の一つではないかと・・・
トップレベルで戦えるメンバーはほぼ11人だけで、誰か一人でも欠けると大幅に戦力が落ちるメンバー構成だったと思います。
23人の発表の段階で、「あれ?この人入れて、あの人入れないの?それでいいの?」と疑問でした。
サブのメンバーは「適切なポジションならベストメンバーと遜色ない」のが1人、「場面によっては力を発揮する」のが3人ほど?残りは「出したらそこが穴になる」ように見えました。
まあ、まだダイジェストしか観てないので、今日の交代が、自分の予想と一致しているかどうかはわかりませんが・・・

今日の試合結果は残念でしたが、割とポジティブな気持ちです。
今回の代表は、ベストメンバーが揃ってかみ合えば、どんな相手でも攻めて得点して勝てる可能性があり、某プロフェッショナルが以前から公言している「目標」の達成も不可能ではない。と感じさせてくれる試合を見せてくれたと思います。
中心選手のうちの何人かは、次にも出場するでしょうし、今後もっと「目標」に近づくときもあるかも知れません。
次も楽しみですね〜!
その前に、今大会は(も?)面白い試合が多いですし、観られる試合はなるべく観たいと思います。
暇な時間もそんなにたくさんあるわけではないので、録画した日本代表の試合を見るのは、全部終わってからかな〜(笑)
皆さんお疲れ様でした!ありがとうございました!
posted by えま at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

センター数学のブログでは、今後しばらく2015年の問題を解説します

大学入試センター試験数学1A2Bを解説しているブログ、

センター数学を理由の理由まで解説するブログ
http://centermath.seesaa.net/

ですが、今日から2015年の問題を解説します。

2015年は、新課程になって最初の年でした。
今となっては定着した感もありますが、数学1Aでデータの分析の単元の扱いが大きめだったのは、多くの専門家が予想していなかったようです。
また、その他の問題の配置も大きく変化しました。

数学2Bはそれほど大きな変化はなかったと思います。

2018年の解説の残りは、2015年分を全て掲載してからということでご了承ください。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(定価)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN