2018年07月12日

夏休みの過去問の使い方。まずは1年分やって弱点を発見しよう!

もう少しで夏休み。ということで、大学受験生は、そろそろセンター試験の過去問を入手しておくと良い時期です。

2019年「青本」 ★2019年「赤本」

夏休みに入ったら、まずは1年分やってみて、現時点でどの程度得点できるか、自分の現在地を確認してみると良いです。
実際の試験時間と同じ時間で、ちゃんと時間を計ってやってみるのがオススメです。
時間が足りずまだ取り組めなかった問題があっても、規定の時間になったらそこで終了して、すぐに答え合わせをします。
本番と同じ条件で解いたら、得点は何点で、何がどのくらいできるのかを把握するようにしましょう。

答え合わせをした後、時間が足りなくて解けなかった問題を解いてみます。
時間があれば解けたのか?時間があっても解けなかったのか?を確認します。

そしたら勢いに乗って、そのまま10年分をやり尽くして・・・というのはやめた方が良いです(笑)
それよりも、教科書傍用問題集などで、発見した弱点を克服することを優先してください。
弱点をそのままにして別の年の過去問をやっても、また同じ分野ができない。というだけで、あまり進歩がありません。

センター試験はどの年度のどの科目でも基本的に、高校で習得すべき広い範囲をカバーする問題になっています。
現時点で解けない問題があれば、その分野の知識や理解が足りない。と判断できます。
夏休みの時点では、そういう弱点を見つけて、その弱点をマスターし直すために過去問を利用した方が良いです。

得点そのものに関しては、概ねその時点での実力を反映するので、志望校に必要な得点率と比較して、どのくらいの差があるかを自覚して、勉強のペースを計画するための目安にします。

夏休みの時点では、これらの情報を得るために、過去問を利用すると良いと思います。
センター試験の過去問は、「赤本」と「青本」が有名です。

★実際の試験問題と同じサイズで練習したい人→2019年「青本」
★初期のセンター試験までさかのぼって練習したい人→2019年「赤本」

これらの特長・特徴については、また別の記事でご紹介します。

●まとめ
・夏休みまでにはセンター試験の過去問を入手しよう!
・まずは1年分を時間を計って取り組もう!
・答え合わせをして、弱点を発見しよう!
・見つけた弱点を、普段の問題集で克服しよう!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(定価)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
posted by えま at 10:04| Comment(0) | 参考書・問題集紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

本日配信のメルマガ。2017年センター英語第2問B 並べ替え問題

本日配信のメルマガでは、2017年大学入試センター試験英語第2問Bを解説します。


【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html


■ 問題

2017年センター英語より

第2問

B 次の問い(問1〜3)において、それぞれ下の{1}〜{6}の語句を並べかえて
空所を補い、最も適当な文を完成させよ。解答は[ 18 ]〜[ 23 ]に入れるものの
番号のみを答えよ。

問1
Keita: You have so many things in your room.
Cindy: I know. Actually, __ [ 18 ] __ ___ [ 19 ] __ it neat and
clean.

{1} difficult  {2} find  {3} I
{4} it  {5} keep  {6} to

問2
Ted: Professor Jones suggested that I rewrite this essay.
Jack: Oh, well, __ [ 20 ] __ __ [ 21 ] __ but I'm sure you'll
get a higher grade on it.

{1} a few  {2} cost  {3} hours
{4} it  {5} may  {6} you

問3
Rita: Daniel and I have to go home now.
Father: Oh, __ [ 22 ] __ __ [ 23 ] __ usual? I thought you were
going to stay for dinner.

{1} are  {2} earlier  {3} how come
{4} leaving  {5} than  {6} you

「赤本」はコレ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)では、今年も夏期講習を計画しています。

1クラス4人までの少人数で、「既習事項の重要ポイントのおさらい」
「一人一人に合わせた弱点の克服」「高校入試を突破するために必要な基礎力の養成」
を行います。

教室は、水戸教室、常陸太田教室、東海村教室がありますので、お近くの教室を
お選びください。

全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解答・解説

問1
Keita: You have so many things in your room.
Cindy: I know. Actually, __ [ 18 ] __ ___ [ 19 ] __ it neat and
clean.

{1} difficult  {2} find  {3} I
{4} it  {5} keep  {6} to

KeitaがCindyに「部屋が散らかってるよ」と小言を言って、
Cindyは「わかってるけど、片付けられないのよ」とふてくされているような
状況ですね(笑)(もちろん、他のシチュエーションも考えられます)

空欄の部分を見てみると、直前に副詞とカンマがあるので、まずはSVが必要だと
考えます。

並べ替える語句を見てみると、find, it, to, 動詞の原形などがあるので、
Cindyの台詞は、"S find it 〜 to do"の形で・・・

「きれいにしておくのが難しいとわかります」

のような内容になると推測します。
この構文に気がつけば・・・


(有料版では、解説の続きや語句コーナー、解答一覧も掲載しています)
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ2 ===============================

センター英語、数学を解説するブログを毎日更新中です!

■ センター数学を理由の理由まで解説するブログ
   http://centermath.seesaa.net/

■ センター英語をひとつひとつ解説するブログ
   http://a-emaenglish.seesaa.net/

このメルマガとともにご利用いただくと効果的です!


紙の書籍、電子書籍もご利用ください。
中学・高校の英語・数学の書籍を出版しています。

★江間淳(えまあつし)の書籍一覧 → http://amzn.to/2lnKZdS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 全文訳(基本的に直訳ですが、一部意訳しています)

問1
Keita:あなたは部屋にすごくたくさんのモノがありますね。
Cindy:わかっています。実は、片付けて綺麗にしておくのが難しいと思っています。


(続きは http://www.mag2.com/m/0001641009.html でご覧ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今回の高校レベルの単語・熟語など

actually:act(行動、演技)→actual(実際の)→actually「実際に」
find it 〜 to do:itは形式目的語で、「to doが〜であるとわかる、気がつく」
neat:カタカナでは「ニート」(笑)これは「きちんとした、片付いた」という意味

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。

または、http://pmana.jp/pc/pm588.html をご利用下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------------------
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------
ラベル:英語
posted by えま at 10:36| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

本日配信のメルマガ。2018年センター数学1A第1問[3] 2次関数

本日配信のメルマガでは、2018年センター数学1A第1問[3]を解説します。


【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html


リクエスト等ございましたら、mm@a-ema.comまでお知らせください。


■ 問題

2018年センター試験数1Aより

第1問

[3] aを正の実数とし

  f(x)=ax^2−2(a+3)x−3a+21

とする。2次関数y=f(x)のグラフの頂点のx座標をpとおくと

  p=[サ]+[シ]/a

である。

 0≦x≦4における関数y=f(x)の最小値がf(4)となるようなaの値の
範囲は

  0<a≦[ス]

である。
 また、0≦x≦4における関数のy=f(x)の最小値がf(p)となるような
aの値の範囲は

  [セ]≦a

である。
 したがって、0≦x≦4における関数y=f(x)の最小値が1であるのは

  a=[ソ]/[タ]またはa=([チ]+√[ツテ])/[ト]

のときである。


※xの2乗はx^2、マーク部分の□は[ ]で表記しています。

今回の問題を含む過去問は
↓コレ↓


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)では、今年も夏期講習を計画しています。

1クラス4人までの少人数で、「既習事項の重要ポイントのおさらい」
「一人一人に合わせた弱点の克服」「高校入試を突破するために必要な基礎力の養成」
を行います。

教室は、水戸教室、常陸太田教室、東海村教室がありますので、お近くの教室を
お選びください。

全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解説目次

 ◆1 素早くやり方を見抜くのが大切
 ◆2 頂点なら平方完成
 ◆3 1行飛ばして2乗

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ2 ===============================

センター英語、数学を解説するブログを始めました!

■ センター数学を理由の理由まで解説するブログ
   http://centermath.seesaa.net/

■ センター英語をひとつひとつ解説するブログ
   http://a-emaenglish.seesaa.net/

2016年〜2018年のセンター試験本試験の全問題の解説を掲載しています。
ただいま、2015年の問題を毎日更新中!


紙の書籍、電子書籍もご利用ください。
中学・高校の英語・数学の書籍を出版しています。

★江間淳(えまあつし)の書籍一覧 → http://amzn.to/2lnKZdS


------------------------------------------------------------------------

■ 解説

◆1は省略します。


 ◆2 頂点なら平方完成

2018年の第1問[3]は、2次関数の問題でした。
まずは条件を確認しましょう!

「aを正の実数としf(x)=ax^2−2(a+3)x−3a+21とする」

このような2次式があり、

「2次関数y=f(x)」について考えます。

最初の設問は「グラフの頂点のx座標をpとおく」ときのpの値を聞いています。

頂点を求めるなら、アレですね!

そうです!?「平方完成」です。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ◆3 1行飛ばして2乗

では実際に平方完成をやってみましょう!
自分の生徒さんには、基本的に「1行飛ばして2乗をつくる」という方法を
オススメしています。

y=ax^2−2(a+3)x−3a+21

この式を平方完成します。
まずは2乗の係数でくくります。

y=a[x^2−2{(a+3)/a}x]−3a+21

ここから「1行飛ばして2乗をつくる」をやります。

y=a[x^2−2{(a+3)/a}x]−3a+21
 =
 =a{x−(a+3)/a}^2   ←xの係数の半分

飛ばした行に2乗の展開をします。

y=a[x^2−2{(a+3)/a}x]−3a+21
 =a[x^2−2{(a+3)/a}x+(a+3)^2/a^2] ←2乗の展開をしただけ
 =a{x−(a+3)/a}^2

1行目と値が同じになるように、相殺する項をカッコの中に入れ・・・


(以下略)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

解説の続き・解答や公式一覧などは・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

数学1A2B本試験の全問題を詳細に解説。\540/月。初月無料。火・金配信。


電子書籍版はこちら →→ http://amzn.to/2oZjEzX


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------
                        無断転載・引用を禁じます。


=========================== お知らせ3 ===============================

5万人以上の利用実績がある勉強アプリ。英語・数学・化学など。
★印のものはGooglePlayでも公開中です。「江間淳」で検索してみてくださいね!

★【高校数学】読むだけでわかる!数学1Aの考え方
 http://pmana.jp/pc/pm586.html

【高校数学】読むだけでわかる!数学2Bの考え方
 http://pmana.jp/pc/pm743.html

【高校数学】読むだけでわかる!数学3の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm730.html

★【高校英語】センター試験徹底トレーニング
 http://pmana.jp/pc/pm588.html

★【高校化学】読むだけでわかる!理論・無機・有機化学の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm603.html

【高校物理】読むだけでわかる!物理基礎・物理の考え方
 http://pmana.jp/pc/pm729.html

【中学5科】高校入試の重要ポイント
 http://pmana.jp/pc/pm707.html
ラベル:数学
posted by えま at 11:39| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

本日配信のメルマガ。2017年センター英語第2問A 文法・語法問題

本日配信のメルマガでは、2017年大学入試センター試験英語第2問Aを解説します。


【高校英語】過去問攻略!センター英語
http://www.mag2.com/m/0001641009.html


■ 問題

2017年センター英語より

第2問
A 次の問い(問1〜10)の[ 8 ]〜[ 17 ]に入れるのに最も適当なものを、
それぞれ下の{1}〜{4}のうちから一つずつ選べ。ただし、[ 15 ]〜[ 17 ]に
ついては、( A )と( B )に入れるのに最も組合せを選べ。

問1 Today, in science class, I learned that salt water doesn't freeze
[ 8 ] 0℃.
{1} at  {2} in  {3} on  {4} with

問2 Many experts think that we need to create more job opportunities
for [ 9 ].
{1} a young  {2} the young  {3} young  {4} younger

問3 The leaves in my neighborhood have recently [ 10 ] yellow.
{1} come  {2} developed  {3} led  {4} turned

問4 I think eating at home is often [ 11 ] more economical than eating
at a restaurant.
{1} far  {2} high  {3} too  {4} very

問5 [ 12 ] as the leading actor in the film, Ramesh soon became a star.
{1} Choosing  {2} Having been chosen  {3} Having chosen  {4} To choose

問6 Please give [ 13 ] information you get as soon as possible.
{1} as if  {2} even if  {3} whatever  {4} whenever

問7 The typhoon suddenly became weaker, [ 14 ] was good news for the village.
{1} it  {2} that  {3} what  {4} which

問8 He ( A ) his umbrella ( B ) in the door by accident when he boarded
the rush hour train. [ 15 ]
{1} A: got  B: caught  {2} A: got  B: to catch
{3} A: made  B: caught  {4} A: made  B: to catch

問9 ( A ) in this class is as kind ( B ) Abbie. She always helps people
who are in trouble. [ 16 ]
{1} A: Anybody  B: as  {2} A: Anybody  B: than
{3} A: Nobody  B: as  {4} A: Nobody  B: than

問10 Angelina ( A ) me whether I ( B ) enjoyed the festival last Saturday.
[ 17 ]
{1} A: asked  B: had  {2} A: asked  B: have
{3} A: said to  B: had  {4} A: said to  B: have

「赤本」はコレ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)では、今年も夏期講習を計画しています。

1クラス4人までの少人数で、「既習事項の重要ポイントのおさらい」
「一人一人に合わせた弱点の克服」「高校入試を突破するために必要な基礎力の養成」
を行います。

教室は、水戸教室、常陸太田教室、東海村教室がありますので、お近くの教室を
お選びください。

全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解答・解説

毎年第2問Aには、ノーマルな文法・語法問題が配置されています。
現役生にとっては難しいものもあると思いますが、大学入試問題としては、
比較的簡単な方なので、短時間で確実に正解できるように、しっかり理解して
練習していきましょう!
1問1分以下で8問以上正解することを一つの目安にするとよいと思います。


問1 Today, in science class, I learned that salt water doesn't freeze
[ 8 ] 0℃.
{1} at  {2} in  {3} on  {4} with

「今日、理科の授業で、塩水が0℃では凍らないと習いました」

「0℃で」のように、ある一点や一瞬のイメージを表すには、前置詞はatを用い
ます。
つまり正解は、1番で「at 0℃」となります。

inは「〜の中」、onは「〜表面」、withは「〜と一緒」というイメージです。

ちなみに、水に塩などの溶質を加えると、凝固点降下がおこり、その他の条件
次第では凝固点が0°を下回ります。化学の知識ですね?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

問2 Many experts think that we need to create more job opportunities for
[ 9 ].
{1} a young  {2} the young  {3} young  {4} younger

「多くの専門家が[ 9 ]のための労働機会を創出する必要があると考えています」

選択肢は全てyoungの派生形です。
空欄に「若い」的な内容を入れると、「若い人のための労働機会」となれば良いと
推測できるはずです。
つまり・・・


(有料版では、解説の続きや語句コーナー、解答一覧も掲載しています)
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ2 ===============================

センター英語、数学を解説するブログを毎日更新中です!

■ センター数学を理由の理由まで解説するブログ
   http://centermath.seesaa.net/

■ センター英語をひとつひとつ解説するブログ
   http://a-emaenglish.seesaa.net/

このメルマガとともにご利用いただくと効果的です!


紙の書籍、電子書籍もご利用ください。
中学・高校の英語・数学の書籍を出版しています。

★江間淳(えまあつし)の書籍一覧 → http://amzn.to/2lnKZdS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 全文訳(基本的に直訳ですが、一部意訳しています)

今回は省略します。


(続きは http://www.mag2.com/m/0001641009.html でご覧ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今回の高校レベルの単語・熟語など

freeze:冷凍庫はフリーザーだから「凍らせる」
opportunity:chanceの類義語。「機会、チャンス」

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解説の続きは、本日21時配信予定の

【高校英語】過去問攻略!センター英語
 http://www.mag2.com/m/0001641009.html

に掲載します!
文法セクションはもちろん、第6問の長文まで、翻訳も行っている著者が、
全文訳・語句までイメージ重視&論理的に解説します。
月・水・土配信。\540/月。最初の1ヶ月は無料です。

または、http://pmana.jp/pc/pm588.html をご利用下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------------------
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------
ラベル:英語
posted by えま at 17:13| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

2018年センター英語第6問より[The camera can also help...]★関係代名詞、so that構文

2018年大学入試センター試験英語第6問より、1文をピックアップして解釈します。

◆今回の英文
The camera can also help us see changes that are so gradual that we usually don't notice them.

◆クイズ
1個目のthatのあとのbe動詞は「are」になっています。これが「is」でないのはなぜでしょうか?
(答えは一番下に)

この英文を含むセンター過去問は
↓ここ↓(アマゾン)


=============== お知らせ ===================

AE個別学習室(えまじゅく)では、今年も夏期講習を計画しています。

1クラス4人までの少人数で、「既習事項の重要ポイントのおさらい」
「一人一人に合わせた弱点の克服」「高校入試を突破するために必要な基礎力の養成」を行います。

教室は、水戸教室、常陸太田教室、東海村教室がありますので、お近くの教室をお選びください。

全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆文法事項
普通の関係代名詞は、直前に先行詞と呼ばれる名詞を置き、その内容を説明するはたらきがあります。

「so 〜 that SV」は、「SがVするほど〜だ」「あまりに〜なのでSはVする」などの意味を表します。構文として覚えておくと良いでしょう!


センター英語を題材とした英文法問題集は→江間淳の英語の書籍


◆スラッシュリーディング
The camera / can also help us / see changes / that are so gradual that / we usually don't notice / them.
カメラは / 〜も助けてくれるかも知れない / 変化を見ることを / それはあまりに少しずつで / 私たちは大抵気付かない / それらに


楽天なら↓コレ↓

センター試験過去問研究英語(2019年版) (センター赤本シリーズ)



◆和訳
カメラは、あまりに少しずつで私たちが大抵気付かない変化を見るのを助けることもできます。


※スラッシュリーディングの区切り方、和訳はあくまで一例です。ここに示した区切り方や和訳が唯一の正解ではありません。

ご意見・ご質問・お問い合わせは、以下のURLよりお願いします!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(定価)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆クイズの答え
関係代名詞thatの先行詞が「changes」で複数形の名詞なので、thatは複数扱いになります。
だから、be動詞は「is」ではなく「are」になっています。

このように、関係代名詞は、先行詞が複数なら複数扱い、先行詞が単数なら単数扱いです。


「わからなかった!」という人は、この書籍で、文法・語句の復習をしてみては?

ラベル:英語
posted by えま at 20:28| Comment(0) | 高校英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

2018年センター英語第6問より[Series of pictures have...]★文型、間接疑問文

2018年大学入試センター試験英語第6問より、1文をピックアップして解釈します。

◆今回の英文
Series of pictures have revealed how birds move in flight and athletes run.

◆クイズ
この英文の主語を1語で答えると、何になるでしょうか?
(答えは一番下に)

この英文を含むセンター過去問は
↓ここ↓(アマゾン)


=============== お知らせ ===================

AE個別学習室(えまじゅく)では、今年も夏期講習を計画しています。

1クラス4人までの少人数で、「既習事項の重要ポイントのおさらい」
「一人一人に合わせた弱点の克服」「高校入試を突破するために必要な基礎力の養成」を行います。

教室は、水戸教室、常陸太田教室、東海村教室がありますので、お近くの教室をお選びください。

全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆文法事項
間接疑問文は、疑問詞以降は平叙文の語順になります。


センター英語を題材とした英文法問題集は→江間淳の英語の書籍


◆スラッシュリーディング
Series of pictures / have revealed / how birds move / in flight / and / athletes run.
一連の写真は / 明らかにする / どのように鳥が動くか / 飛ぶとき / そして / アスリートが走る


楽天なら↓コレ↓

センター試験過去問研究英語(2019年版) (センター赤本シリーズ)



◆和訳
一連の写真は、鳥がどのように飛ぶかや、アスリートがどのように走るかを明らかにします。


※スラッシュリーディングの区切り方、和訳はあくまで一例です。ここに示した区切り方や和訳が唯一の正解ではありません。

ご意見・ご質問・お問い合わせは、以下のURLよりお願いします!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(定価)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆クイズの答え
Seriesが主語です。
複数の語で言えば「Series of pictures」が主語になります。


「わからなかった!」という人は、この書籍で、文法・語句の復習をしてみては?

ラベル:英語
posted by えま at 22:44| Comment(0) | 高校英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

本日配信のメルマガ。2018年センター数学2B第1問[2] 対数不等式

本日配信のメルマガでは、2018年大学入試センター試験数学2B第1問[2]を解説します。


【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html


リクエスト等ございましたら、mm@a-ema.comまでお知らせください。


■ 問題

2018年センター試験数2Bより

第1問

[2] cを正の定数として、不等式

  x^(log[3]x)≧(x/c)^3  ……{2}

を考える。

 3を底とする{2}の両辺の対数をとり、t=log[3]xとおくと

  t^[ソ]−[タ]t+[タ]log[3]c≧0  ……{3}

となる。ただし、対数log[a]bに対し、aを底といい、bを真数という。

 c=(9の3乗根)のとき、{2}を満たすxの値の範囲を求めよう。{3}により

  t≦[チ],t≧[ツ]

である。さらに、真数の条件を考えて

  [テ]<x≦[ト],x≧[ナ]

となる。

 次に、{2}がx>[テ]の範囲でつねに成り立つようなcの値の範囲を求めよう。

 xがx>[テ]の範囲を動くとき、tのとり得る値の範囲は[ニ]である。
[ニ]に当てはまるものを、次の{0}〜{3}のうちから一つ選べ。

{0} 正の実数全体  {1} 負の実数全体
{2} 実数全体  {3} 1以外の実数全体

この範囲のtに対して、{3}がつねに成り立つための必要十分条件は、

log[3]c≧[ヌ]/[ネ]である。すなわち、c≧([ハヒ]の[ノ]乗根)である。


※分数は(分子)/(分母)、xの2乗はx^2、対数の底やマーク部分の□は[ ]で
表記しています。

今回の問題を含む過去問は
↓コレ↓


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ1 ===============================

AE個別学習室(えまじゅく)では、今年も夏期講習を計画しています。

1クラス4人までの少人数で、「既習事項の重要ポイントのおさらい」
「一人一人に合わせた弱点の克服」「高校入試を突破するために必要な基礎力の養成」
を行います。

教室は、水戸教室、常陸太田教室、東海村教室がありますので、お近くの教室を
お選びください。

全国大会経験者による指導が受けられる卓球教室の生徒も同時募集しています。

興味をお持ちの方は、まずは mm@a-ema.com までお問い合わせください。

家庭教師・塾のサイトと連絡先はここ → http://www.a-ema.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 解説目次

 ◆1 分数の指数の計算
 ◆2 指数・対数の関係
 ◆3 対数の計算法則
 ◆4 「対数をとり」とあるので「対数をとる」
 ◆5 真数の指数は対数の係数

(以下略)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=========================== お知らせ2 ===============================

センター英語、数学を解説するブログを始めました!

■ センター数学を理由の理由まで解説するブログ
   http://centermath.seesaa.net/

■ センター英語をひとつひとつ解説するブログ
   http://a-emaenglish.seesaa.net/

2016〜2018年のセンター試験本試験は全問の解説の掲載が完了しました!
毎日更新中です!


紙の書籍、電子書籍もご利用ください。
中学・高校の英語・数学の書籍を出版しています。

★江間淳(えまあつし)の書籍一覧 → http://amzn.to/2lnKZdS


------------------------------------------------------------------------

■ 解説

◆1〜3は省略します。

 ◆4 「対数をとり」とあるので「対数をとる」

では今回の問題です。

cを正の定数として、不等式「x^(log[3]x)≧(x/c)^3」を考えます。

この式の次に、やるべきことの指示があります。

「3を底とする{2}の両辺の対数をとり」とありますね。

慣れていない人には「それって美味しいの?」レベルの意味不明さかも知れません
が、センター試験では「とにかく誘導の通りにやる」ことが大切です。

log[3]{x^(log[3]x)}≧log[3]{(x/c)^3}

「3を底とする{2}の両辺の対数」をとっただけです。
そのように指示があるので、そうやればOKです(笑)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 ◆5 真数の指数は対数の係数

そう言われても「んで?どうすれば良いの?」と思う人も多いと思います。
すぐには気付かない人も多いですが、実は簡単です(笑)

できた式は対数の式なので、対数の計算法則を使えば良いのです。

log[3]{x^(log[3]x)}は、真数がx^(log[3]x)です。
「真数の指数は対数の係数」なので、log[3]xがもとの対数の係数になります。
つまり・・・


(以下略)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

解説の続き・解答や公式一覧などは・・・

【高校数学】読むだけでわかる!センター数学の考え方
 http://www.mag2.com/m/0001641004.html

数学1A2B本試験の全問題を詳細に解説。\540/月。初月無料。火・金配信。


電子書籍版はこちら →→ http://amzn.to/2oZjEzX


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          発行者 江間淳(EMA Atsushi)
 mm@a-ema.com http://www.a-ema.com/k/ https://twitter.com/A_EMA_RYU
------------------------------------------------------------------------
ラベル:数学
posted by えま at 11:27| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校生向け英文解釈テキストのスタンダード「基礎英文問題精講」

「英文法のテキストは気に入ったものがあるけど、長文向けの練習には何を使ったらいいかわからない」という人も多いと思います。
そんな人にオススメなのが、英文解釈テキストのスタンダード「基礎英文問題精講」です。
多くの高校の副教材としても採用されていて、長年数多くの高校生に使用されています。
実は自分も高校生の頃、コレを使いました。英文読解の実力アップに大いに役立ってくれたと感じています。



◆概要
大学入試レベルの英文解釈を練習するためのテキストです。
1文の構造は複雑なものを中心に収録されていますが、語句は基礎〜標準、英文は5行程度と短いので、取り組みやすいと思います。
基本的に見開き2ページで1回分となっています。
左上に英文、右下にその和訳、残りのスペースに文法的な注意点、英文の構造や訳仕方のポイントなどが書かれています。
英文のテーマとしても、常識的で示唆に富んだものが多く、先人の考えを知るための「読み物」としても良いと思います。

◆基本的な使い方
まずは解説などは参照せずに、自分のできる範囲で和訳する
→模範訳と照らし合わせる
→自分の訳と違っている点があれば、解説などを参照し理解する
→もう一度訳してみて、最初の自分の訳や模範訳と比較して、ポイントを整理する
→数日後にもう一度訳してみる

◆このテキストの和訳をするときの留意点
「なんとなくこんなかんじ」で訳してしまわずに、英文の構造に即して論理的に、直訳を基本としつつ、日本語としてスムーズに意味が取れるような訳をできる限り正確に訳すように心がけてください。
例えば「このthatは関係代名詞で先行詞は○○だから、that以下が先行詞の○○を修飾していて、関係代名詞節は●●から△△までで・・・」のように、英文の構造の基づいて、全ての語句や表現がクリアな状態で訳することを一つの目標とします。
また、語句はほぼすべて基礎〜標準なので、もしわからない語句があったら、全て書き出して覚えるようにします。

◆さらにハイレベルを目指す人は
このテキストの英文を題材に「日本語→英語」までやることができれば、大学入試レベルの英語力としては完璧と言ってもいいくらいです!
もともと掲載されている模範訳から英訳するよりも、「まずは和訳をして、その自分の和訳をもとに英訳をする」のがオススメです。
後に英訳をすることを意識して和訳をすると、単に和訳をするよりも、自然と英文の構造を意識して、正確に訳することができるようになります。
このように練習すれば、英作文の練習になることはもちろん、英文解釈の練習としても、ワンランク上の完成度になるはずです。

◆まとめ
大学入試レベルの英文解釈テキストのスタンダード
英文は複雑だが、語句は易しめで、英文も短いので取り組みやすい!
和訳だけでなく英訳もやれば完璧!



このテキストの解釈などの質問も歓迎します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 20年以上の実績。全学年、英・数・理をはじめ全教科対応
 かかる費用は授業料と教材費(定価)のみ!生徒募集中です!

プロ家庭教師の江間です。     AE個別学習室
http://www.a-ema.com/k/      http://www.a-ema.com/j/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ラベル:英語
posted by えま at 11:00| Comment(0) | 参考書・問題集紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなヤツです
名前:江間淳
年齢:41
職業:プロ家庭教師、AE個別学習室(えまじゅく)代表、翻訳者
ウェブサイトURL:http://www.a-ema.com/
メールアドレス:j@a-ema.com
一言:アプリ、メルマガ、電子書籍提供中です。アマゾンやGooglePlayで「江間淳」で検索!
江間淳の書籍一覧 → http://amzn.to/2m9LTvN